モバイルルーター

【2019年最新】モバイルルーターを徹底比較!初心者向けおすすめ機種3選!!

更新日:

モバイルルーター おすすめ外出中にも気軽にWi-Fiでインターネットをできるようにしてくれる『モバイルルーター』

カフェやセミナーなどでパソコンを使いたいときや、スマホのギガ不足を解消、節約のために利用したいけど、「どのモバイルルーターがいいか分からない…」と悩んでいませんか?

モバイルルーターを一度も使ったことがない方は迷いますよね。

そこで現在発売されている、最新モバイルルーターの通信速度やデータ量・対応エリア・料金を比較し、初心者の方におすすめできる機種を紹介しています!

契約したあとに失敗した!と思わないために、あなたに合ったモバイルルーターを見つけてください。

モバイルルーターを徹底比較!速度・データ量・料金

モバイルルーターを利用する目的は人によって違いますが、アンケートによれば「外でノートパソコンを利用したい」「スマホの通信制限に困っている」「工事不要でWi-Fiを使える」といった意見が多いです。

そこで、外で快適にインターネットをできるように以下の4つのポイントで比較しました。

モバイルルーターの比較ポイント

  1. 対応エリア…エリアの広さ
  2. 通信速度…端末の最大通信速度
  3. 月間データ量…無制限の有無、データ量
  4. 月額料金…データ量に対するコスパ
商品名 対応エリア 通信速度 データ量 月額料金
WiMAX2+
Speed Wi-Fi NEXT W06
wimax2+ w06
〇 ◎ ◎ ◎
WiMAX2+
au回線
下り1,237Mbps
上り75Mbps
無制限 3,410円~
WiMAX2+の最新機種で通信速度がモバイルルーターの中で最速。月間データ量を気にせず、外出先と自宅の両方で無制限にインターネットを楽しみたい方向け。月30GB以上使うならWiMAX2+系がおすすめ。
商品名 対応エリア 通信速度 データ量 月額料金
WiMAX2+
Speed Wi-Fi NEXT WX05
wimax2+ wx05
〇 〇 ◎ ◎
WiMAX2+
au回線
下り440Mbps
上り75Mbps
無制限 3,410円~
WiMAX2+のモバイルルーターで、W06よりも通信速度が遅いけどバッテリー持ちがよく、ノーマルモードで約11時間半も持ってくれます。長時間、外でノートパソコンで作業する方などにおすすめ。
商品名 対応エリア 通信速度 データ量 月額料金
ワイモバイル
Pocket WiFi 603HW
Pocket WiFi 603HW
〇 〇 ◎ 〇
ソフトバンク回線
無制限は狭い
下り612Mbps
上り37.5Mbps
無制限 4,380円
月間データ量無制限で使えるSoftBank系列のモバイルルーター。悪くはありませんが、WiMAXより無制限で利用できるエリアがやや狭く、料金も高いので、あまりメリットはありません。
商品名 対応エリア 通信速度 データ量 月額料金
ワイモバイル
Pocket WiFi 601ZT
601ZT
〇 △ × ×
ソフトバンク回線
無制限は狭い
下り112.5Mbps
上り37.5Mbps
5GB 2,480円
月末にスマホのギガ不足に悩んでいる方向けのモバイルルーター。スマホの速度制限を解除するよりは安い金額で使えますが、データ量をもっと使えて安いものがあるのでおすすめできません。
商品名 対応エリア 通信速度 データ量 月額料金
docomo
Wi-Fi STATION N-01J
Wi-Fi STATION N-01J
◎ 〇 △ ×
docomo回線 下り788Mbps
上り50Mbps
1~30GB 4,300円~
docomoのモバイルルーター。docomo回線を使えるので対応エリアが広いのが特徴ですが、データ量に対して月額料金が高額。5GB契約でも6,400円もします。
商品名 対応エリア 通信速度 データ量 月額料金
NEXTmobile
FS030W
FS030W
◎ △ 〇 〇
ソフトバンク回線 下り150Mbps
上り50Mbps
20~50GB 2,760円~
月間データ量を決めれるソフトバンク回線を利用したモバイルルーター。無制限ほど使わないけど、月末のギガ不足に悩んでいる方や地下や郊外で利用することが多い方向け。

初心者におすすめモバイルルーター3選!

1位.WiMAX2+ 『Speed Wi-Fi NEXT W06』

Speed Wi-Fi NEXT W06
  • WiMAXモバイルルーターで最速
  • 下り通信速度最大1237Mbps
  • LTE同時利用で光回線並みの速さ
  • 月間データ量無制限(ギガ放題)
  • 約9時間連続使用可

外でのパソコン作業や通信費を抑えたい方に!『Speed Wi-Fi NEXT W06』

現在発売されているモバイルルーターの中で下り通信速度558Mbps(LTE利用時1,237Mbps)と最速なうえに月間データ量無制限で利用できるので人気のモバイルルーターになります。

外で毎日ノートパソコンを使う方や、通信費を抑えたい一人暮らしの方にピッタリです。

Wi-Fiがない場所や共有Wi-Fiの速度が遅くてパソコン作業が進まないってことがなくなるし、スマホのプランを見直して、通信量の節約をすることもできるようになりますよ。

月額料金 3,410~4,380円
最大通信速度 ハイスピード 下り最大558Mbps
上り最大30Mbps
ハイスピードプラスエリア 下り最大1,237Mbps
上り最大75Mbps
連続通信時間 約9時間
月間データ量 無制限
速度制限 3日10GBで1Mbps
対応ネットワーク WiMAX2+、au 4G LTE
サイズ 約W128×H64×D11.9mm
重量 約125g
総合評価

2位.WiMAX2+ 『WiMAX2+ Speed Wi-Fi NEXT WX05』

wx05

  • バッテリー持ちがいい
  • 下り通信速度最大440Mbps
  • 有線LANケーブルで使う予定あり
  • 月間データ量無制限(ギガ放題)
  • 約11.5時間連続使用可

自宅で有線LANケーブルに繋げる予定なら!『Speed Wi-Fi NEXT WX05』

WiMAX2+から発売されている日本製モバイルルーターで、バッテリー持ちがよく、電波をキャッチしやすくするクレードルとセットで評価されています。

月間データ量無制限、料金も安いけど、同じWiMAX2+機種のW06に劣るので3位に。

同じサービスを利用するならW06を選んだ方がいいですが、充電せずに1日中パソコンを利用する方や自宅で有線LANケーブルに繋げて利用する予定ならWX05がおすすめです。

月額料金 3,410~4,380円
最大通信速度 ハイスピード 下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
ハイスピードプラスエリア 下り最大440Mbps
上り最大75Mbps
連続通信時間 約11.5時間
月間データ量 無制限
速度制限条件  3日10GBで1Mbps
対応ネットワーク WiMAX2+、au 4G LTE
サイズ 約W111×H62×D13.3mm
重量 約128g
総合評価

3位.NEXTmobile『FS030W』

ネクストモバイル
  • スマホのギガ不足を解消
  • 下り通信速度最大150Mbps
  • ソフトバンク回線でエリアが広い
  • 月間データ量で料金が変わる
  • 約20時間連続使用可

データ量が選べてスマホのギガ不足解消!『NEXTmobile FS030W』

WiMAX2+のように月間データ量が無制限じゃないので、ガシガシ使えないけど月末のギガ不足を解消したい、たまにしか外でパソコンをしない方なら月額料金を安く済ますことができます

おすすめは月額料金2,760円の20GBプランです。

30GB以上使うなら無制限で利用できるWiMAX2+の方がお得になりますが、20GB(youtube約83時間)程度で収まるならWiMAX2+より毎月400円程度安く利用できますよ。

月額料金 2,760~4,380円
最大通信速度 150Mbps
連続通信時間 約20時間
月間データ量 20GB/30GB/50GB
速度制限 契約データ量を超えると128kbps
対応ネットワーク SoftBank LTE
サイズ 約W74×H74×D17.3mm
重量 約128g
総合評価

おすすめはWiMAX2+『Speed Wi-Fi NEXT W06』

W06

WiMAX2+『W06』がおすすめな理由

  • 1.下り558Mbps、LTE利用時1,237Mbpsで最速
  • 2.月間通信データ量無制限
  • 3.受信感度がよく、外でも自宅でも使える
  • 4.モバイルルーターの中でも料金が安い
  • 5.対応エリアが広く使いやすい

現在発売中のモバイルルーターで、初心者に最もおすすめなのは『Speed Wi-Fi NEXT W06』です!

モバイルルーターの中で最速の通信速度と、電波の受信感度をアップさせる高性能アンテナ、ビームフォーミング搭載で外だけでなく、自宅でもストレスなくネットできます。

ただ、WiMAX2+の電波は地下に届きにくいのと、オンラインゲームには不向きです。

そのため、地下鉄や地下街で利用する頻度が多い方、MMORPGをする方には向いていませんが、カフェや自宅で普通にネットや動画、ゲーム、SNSをする方には十分満足できますね。

月間データ量無制限なうえに料金も安いので、外でパソコン作業をできるようになるし、スマホの料金を下げてもギガ不足に悩まずネットや動画をし放題になりますよ

GMOとくとくBB公式サイト

モバイルルーター選びのポイント!契約する会社で8割決まる

モバイルルーターを選ぶときは、それぞれの会社のサービス内容で8割決まります。

端末の最大通信速度や電波の受信感度なども大事なんですが、提供している会社の月間データ量(無制限・契約量)、速度制限の条件、月額料金が悪ければ元も子もありません。

では、モバイルルーター回線の種類はどんなものがあるのかというと、WiMAX2+(au回線)・ワイモバイル(SoftBank回線)・docomo・SIMフリー系の4つ。

  WiMAX2+ ワイモバイル docomo SIMフリー
  wimax ワイモバイル docomo SIMフリー
月間データ量
◎ ◎ △ 〇
無制限 無制限 契約プラン毎 契約プラン毎
速度制限 〇 〇 △ △
3日間10GBで
1Mbps
3日間10GBで
1Mbps
契約量越えで
128kbps
契約量越えで
128kbps~
対応エリア
〇 〇 ◎ 〇
広い 広い
無制限エリア狭い
地下でもOK 契約先で変わる
月額料金
◎ 〇 × ◎
3,400~4,380円 4,380円 6,400~9,400円 500~6,000円

それぞれの特徴を簡単に説明しておくと、以下のようになります。

  • WiMAX2+…月間データ量無制限で速度も速く、速度制限がゆるい
  • ワイモバイル…WiMAX2+とほぼ同じだけど、無制限エリアが狭い
  • docomo…データ量が30GBまでなうえに高額
  • SIMフリー…10GB程度しか使わない方向け。動画をよく見る方は注意。

表を見ると分かるように、docomoは料金が高いし、ワイモバイルは無制限エリアがWiMAX2+よりも狭いため、WiMAX2+以外を選ぶのは理由が思い浮かびません。

また、『SIMフリーモバイルルーター』を利用するのもアリですが、端末とインターネット回線を別々に用意する必要があるので初心者向きではありませんね。

だから、月間データ量無制限なうえに速度制限がゆるいWiMAX2+が人気なんです。

月間データ量無制限or契約量

モバイルルーターの月間データ量は、提供している会社で異なります。

  • WiMAX2+・ワイモバイル…「7GB」or「無制限+7GB(LTE)」
  • docomo・SIMフリー…月間データ量を決めれる(1~30GB程度)

例えば、自宅では光回線を利用してて、月に数回程度しか外でパソコンを利用しないとか、月末にほんの少しだけギガが足りないという方なら契約量で決めれる方が安く済む場合もあります。

しかし、モバイルルーターを使う理由は、外でパソコンを使ったり、スマホのギガ不足、自宅のインターネット代わりにしたい方が多いので、無制限で使える方がコスパがよくて人気ですね。

速度制限の条件がゆるい

速度制限の条件がゆるいのもポイントです。

  • WiMAX2+・ワイモバイル…3日間10GB以上で1Mbps
  • docomo・SIMフリー…契約量を超えると128kbps

モバイルルーターは、どのサービスを利用しても必ず速度制限があるんですが、WiMAX2プラスとワイモバイルは3日間10GB以上使ったら1Mbpsと比較的ゆるい速度制限になっています。

そのため、速度制限になることは滅多にないし、速度制限がかかってもYouTubeくらいなら見れます。

CHECK
3日間10GBで出来ること
3日間10GBってどのくらい?WiMAX2+の速度制限を徹底解説!

WiMAX2+ギガ放題プランを利用したいと思うけど、「3日間10GBってどのくらい使えるの?」「制限超えたら、どれくらい遅くなる?」と心配していませんか? せっかくWiMAX2+を利用するのに通信制限 ...

続きを見る

対応エリアの広さ

先ほど紹介した4つの回線は、au、SoftBank、docomoのいずれかのLTE回線を利用できるので、対応エリアに大きな差はありませんが、無制限プランは通信エリアの広さに差があります。

wimax2+のエリアWiMAX2+(ピンク)

ワイモバイルの無制限エリアワイモバイル(青)

比較して分かるように、ワイモバイル(青色エリア)よりもWiMAX2+(ピンクエリア)の方が広いです。

あなたがよく利用する場所が対応エリアに入っていることはもちろんですが、無制限で使えるエリアが広い方が旅行や帰省したときなどにも使えて便利ですよ。

  • WiMAX2+…無制限のエリアが広い。auのLTE回線も利用可。
  • ワイモバイル…無制限エリアがやや狭い。SoftBank回線も利用可。
  • docomo…docomoの回線を利用。無制限なし
  • SIMフリー…SIM会社が提携してる回線(au、SoftBank、docomo)を利用。

無制限エリアは地下に電波が届かないデメリットがありますが、WiMAX2+は月7GBまでLTE回線も利用できるので、外で使ってて困ることはほとんどありません。

データ量に対するコスパがいい

使えるデータ量に対して、どのくらい月額料金がかかるかはモバイルルーターを選ぶ重要なポイントです。

  月間データ量 月額料金 端末代金 割引
wimax 無制限 3,411円 無料 auユーザー割引
月500~1000円
ワイモバイル 無制限 4,380円 実質無料
(41,400円)
なし
docomo 3GB 5,400円 実質無料
(24,600円)
なし
30GB 9,400円
SIMフリー 3GB 900円 15,000~20,000円
(端末セットなら+月970円)
なし
30GB 6,750円

※SIMフリーは人気のあるBIGLOBEモバイルの料金になります。

  • WiMAX2+…データ量無制限なのに安く、auユーザーならさらに割引
  • ワイモバイル…データ量無制限で悪くないけどWiMAX2+に劣る
  • docomo…docomoだけ異常に高く、割引もなし
  • SIMフリー…月に10GB程度ならお得。ただし、端末代金がかかる

比べると分かりますが、WiMAX2+はデータ量無制限なのに安いのでコスパ抜群です。

ワイモバイルとdocomoは端末代の月額割引があるので、「実質無料」で利用できますが、契約期間の途中で解約すると端末の残債が請求されてしまうので、その点は注意が必要になります。

無制限で使うならWiMAX2+、少ないデータ量で十分ならSIMフリーを選べば間違いないです。

モバイルルーターをあなたに合った条件で選ぶ

外でも自宅でも無制限にガンガン使いたい方

w06

  • 外で毎日ノートパソコンを使いたい方
  • 自宅のインターネット代わりにしたい方
  • スマホの料金を下げて、通信費を節約したい方

外でも自宅でもネットをガンガン使いたいなら、迷わずWiMAX2+の最新端末を利用しましょう。

月間データ量無制限で利用できるので、毎日カフェでパソコン作業をしたり、自宅で動画を1日3~4時間見てもギガ不足が気にならないので、ストレスなくネットを楽しむことができますよ。

スマホの料金を下げたら、通信費の節約にもなります。

GMOとくとくBB月額割引:https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

SIMフリーで安く済ませたい・スマホのギガ不足解消したい方

Aterm MR05LN

  • 自宅に光回線があり、外ではたまにしか使わない
  • スマホのギガ不足で月末になると困る

外ではたまにしか使わない方や、ほんの少しだけスマホのギガが足りない方なら、月額料金を安く済ませれるSIMフリーのモバイルルーターを使うのもアリです。

3~10GB程度ならWiMAX2+よりも安く済むので、出費を抑えることができます。

SIMフリーモバイルルーターは、端末を自分で用意しないといけませんがBIGLOBEモバイルなら、人気のAterm MR05LNとセットで契約できるので初心者の方にもおすすめです。

BIGLOBEモバイルhttps://join.biglobe.ne.jp/mobile/

1ヶ月など短期間レンタルして使いたい方

モバイルルーター レンタル

  • 光回線の工事が終わるまでの代わりが欲しい方
  • 1ヶ月など短期間だけ使いたい方

モバイルルーターを短期間だけ利用したいという方はレンタルしましょう。

レンタルなので選べる端末の種類が古かったり、契約するよりも料金が高くつくことがありますが、短期間しか利用しないのであればレンタルで十分です。

ただ、日常的に利用する予定なら、最初から契約した方が、万が一、端末やサービスに不満があったときに初期契約解除を利用できるので、無駄な出費を増やさずに済みます。

1ヶ月以上利用したい方https://fuji-wifi.jp/

1ヶ月未満の利用の方https://www.wifi-rental.com/

モバイルルーターおすすめまとめ!イチオシはWiMAX2+の最新機種

モバイルルーターのおすすめはWiMAX2+『W06』

以上、モバイルルーターのおすすめ機種比較になります。

モバイルルーターは、WiMAX2+にワイモバイルのポケットWiFi、SIMフリーとサービスも多いうえに機種も多くて迷いますが、おすすめは無制限で使えるWiMAX2+『Speed Wi-Fi NEXT W06』です。

月間データ量無制限で他よりも料金も安い、通信速度も速いので、他を選ぶ理由が見当たりません。

もし、あなたが「月に5GBもあれば十分」「自宅では光回線、外でたまに使いたい」という方なら、SIMフリーモバイルルーターを利用するのもいいと思います。

しかし、外でも自宅でも思う存分インターネットをしたいならWIMAX2+がおすすめです。

WiMAX2+なら、毎日カフェでコーヒーを飲みながらパソコンをしたり、自宅でネットやYouTubeなどを見て楽しんでも月間データ量無制限だから、ギガ不足に悩むことなくネットできるようになりますよ。

GMOとくとくBB公式サイト

【2019年版】おすすめモバイルWiFiルーターBEST3

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+
  • 月額2,170円から利用可能
  • WiMAXプロバイダ最安値
  • 最新機種も無料で利用可能
  • 3年間の総コストが安い

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最も安いのがGMOとくとくBB。1~2か月目2,170円、3ヵ月目以降3,480円と契約期間のトータルで見ると断トツ安いので、初めてWiMAXを利用する予定ならGMO以外だと数万円損してしまうレベルです。

SAKURA WiFi

  • 月額3,680円で利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • 3日間10GB以上、月100GB以上利用可能
  • WiMAXより電波が繋がりやすい

契約期間の縛りや日にちによる速度制限がないWiFiレンタルサービスの『SAKURA WiFi』。WiMAXのように3日10GBなどの縛りがないのに3,680円で利用可能。1日中にガッツリ使いたい方におすすめ。

縛りなしWiFi

  • 月額2,800円から利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • WiMAXやY!mobileとまったく同じ条件
  • 1ヶ月の短期にもおすすめ

WiMAXやSoftBankのポケットWi-Fiを契約期間なしで利用できるレンタルサービス。WiMAXのように契約期間の縛りがないのに月額2,800円で利用できたりと、1ヶ月~2年の短期で利用したい方にもピッタリです。

-モバイルルーター

Copyright© TORIPOKE|鳥でも分かるポケットWi-Fi初心者ガイド , 2019 All Rights Reserved.