ポケットwi-fi

【決定版】無制限で使えるおすすめポケットWiFi!4つの項目を比較検証!

更新日:

無制限ポケットWiFiを比較しておすすめを紹介「安くて無制限で使えるポケットWi-Fiを知りたい」

無制限で使えるポケットWiFiの契約を考えているけど、インターネット回線に詳しくないと、どのサービスや会社がいいのかって説明とかを見ても分からなくて困っていませんか?

データ量を気にせずにネットや動画を見たいから、無制限で使えるのがいいですよね!
ぽけっぴー

こちらでは、無制限プランを提供しているポケットWiFiサービスの料金や通信速度などを比較し、最も安くてデータ量を気にせずに利用できるポケットWiFiを紹介します。

毎月スマホの速度制限に悩んでいる方や月100GB以上使うような方は参考にしてください。

おすすめの無制限ポケットWiFiを見る

一般的に「ポケットWiFi=持ち運びできるWiFiルーター」と認識されていますが、本来はワイモバイルの商品名を指します。が、当記事ではポケットWiFiとして表現させていただきます。

注意!完全無制限のポケットWiFiは存在しない

無制限のポケットWiFiを提供しているのは「WiMAX」「Y!mobile」「格安SIM」の3つ。

この中から選ぶことになりますが、注意しておきたいのが、『無制限』『使い放題』など宣伝しているものは多くありますが、本当の意味で無制限のポケットWiFiは一つもありません。

実は無制限ポケットWiFiのほとんどが、「ほぼ無制限で使える」というものになります。

どういうことかというと、月間データ量自体はいくら使っても無制限なのは事実なんですが、「3日間で10GB」「1日3GB」「短期間の大量データ消費」で速度制限がかかるものがほとんど。

だから、完全無制限でオンラインゲームや動画に毎日4~5時間使うヘビーユーザーは、光回線など固定回線を利用するしかないんだ!
ぽけっぴー

『無制限』と聞くと、速度制限がなく、いくらでも使えるイメージをする方が多いと思いますが、完全無制限のポケットWiFiは存在しないから、その点にだけは注意しましょう。

その点も踏まえながら、どのポケットWiFIを選べばいいのか比較していきます!

無制限ポケットWiFiサービスを比較検証

無制限ポケットWiFiで比較する重要なポイントは以下の4つになります。

無制限ポケットWiFIの比較ポイント

  1. 実質料金
  2. 通信速度
  3. 速度制限の条件
  4. 対応エリアの広さ

これの項目を無制限プランを提供しているポケットWiFI会社3社で比較したのが、下記の表になります。

WiMAX 月額料金 通信速度 速度制限 対応エリア
GMOとくとくBB
ギガ放題プラン

GMOとくとくBB
◎ ◎ ◎ 〇
3,480円 下り1,237Mbps
上り75Mbp
3日間10GB WiMAX2+
au回線
月額料金の安さや速度制限のゆるさなど、無制限ポケットWiFiの中でトップ。
Y!mobile 月額料金 通信速度 速度制限 対応エリア
ワイモバイル
ワイモバイル
〇 ◎ ◎ 〇
4,380円 下り972Mbps
上り37.5Mbps
3日間10GB ソフトバンク回線
速度制限などのルールはWiMAXと同じだけど、料金や無制限エリアがやや劣る。
格安SIM 月額料金 通信速度 速度制限 対応エリア
UQ mobile
データ無制限プラン

UQ mobile
◎ × △ 〇
1,980円 下り500kbps
上り500kbps
3日間6GB au回線
月額料金は安いけど、速度制限の条件や通信速度の遅さから無制限ポケットWiFIとして利用するには難しい印象。ルーターも自分で用意する必要がある。

結論から先にお伝えしておくと、無制限ポケットWiFiでおすすめなのは『WiMAX』です。

これから各項目を詳しく比較していきますが、表を見ていただくと分かるように「安くて無制限で使えるポケットWiFi」に一番近いのはWiMAXかY!mobileのどちらか。

その中でも、WiMAXがおすすめな理由について比較しながら詳しく紹介していきます。

おすすめの無制限ポケットWiFi『WiMAX』を確認する

1.実質料金で比較

  WiMAX Y!mobile 格安SIM
  GMOとくとくBB ワイモバイル UQ mobile
月額料金 1~2か月目:2,170円
3~36ヶ月目:3,480円
1~3ヶ月目:3,696円
4~36ヶ月:4,380円
1,980円
端末代金 0円 55,800円
(1,550円×36ヶ月)
約12,000
~20,000円
割引 キャッシュバック
5,000円
月額割引
1,050円×36ヶ月
-
1年目合計 34,140円 56,508円 35,760~43,760円
2年目合計 75,900円 115,068円 59,520~67,520円
3年目合計 117,660円 173,628円 83,280~91,280円

実質料金で見ると格安SIMが一番安く利用することが可能です。

月額料金だけで見ると「格安SIM安いじゃん!」って思うかもしれませんが、データ量無制限のポケットWiFIを探してるってことは、ネットや動画をストレスなく見たいからだと思います。

しかし、格安SIMは料金が安いけど、通信速度が他の2つと比べて10分の1しか出ないうえに、端末(ルーター)は自分で用意しないといけないデメリットもあります。

動画とかが見れない速度のポケットWiFiを契約したくないですよね?
ぽけっぴー

だから、いくら安くても格安SIMを選ぶのは賢い選択とは言えません。

そうなると、WiMAXかY!mobileのどちらかを選択することになりますが、料金で比較してみると月額料金の安さと端末代金が無料のWiMAXの方がお得に利用することができます。

2.通信速度で比較

WiMAXとY!mobileのポケットWiFi

通信速度はWiMAX、Y!mobileどちらを選んでも体感的に違いはありません。

ただ、料金比較のところでも解説したように格安SIMの最大通信速度は、たった500kbps(1Mbps=1000kbps)なので、LINEやメールをかろうじてできるレベルなので絶対選んだらダメです。

回線速度の目安

  • LINE・メール…128kbps~1Mbps
  • サイト閲覧…1Mbps~10Mbps
  • 動画視聴…1Mbps~20Mbps
  • オンラインゲーム…5Mbps~30Mbps、PING50ms以下

回線速度の目安を見てもらうと分かりますが、最低でも10Mbpsはないと話になりません。

じゃあ、WiMAXやY!mobileの通信速度はどうなのかというと、実際に速度を計測してみた結果としては室内だと平均20~40Mbps、外だと20~50Mbpsと高い数値が出ました。

w06ハイパフォーマンス

WiMAXやY!mobileとかで発表されている最大通信速度がすべて、“ベストエフォート方式”というあくまで理論値的なもので、実測値としては20~50Mbpsほどになります。

これはポケットWiFIだから…とかではなく、光回線とかも同じです。

格安SIMのように、もともと最大通信速度が低いものを選んでしまうと速度が遅くてイライラしますが、WiMAXとY!mobileは基本的にストレスなくネットや動画を見れますね。

3.速度制限の条件で比較

最初にもお伝えしましたが、本当の意味で無制限で使えるポケットWiFiというものはありません。

『無制限』『使い放題』と記載されているポケットWiFiは、「月間データ量は無制限だけど、使い過ぎると速度制限はするよ」というものなので、その速度制限の条件が大事なんです。

  • WiMAX…3日間10GB超えで1Mbpsまで減速(翌日18~26時まで)
  • Y!mobile…3日間10GB超えで1Mbpsまで減速(翌日18~26時まで)
  • 格安SIM…3日間6GB超えで200kbpsまで減速(UQ mobile)

速度制限の条件を比較すると、WiMAXとY!mobileは同じ3日間10GBで1Mbpsと制限が緩めになってます。

「速度制限なのに緩めとはどういうこと?」と思うかもしれませんが、スマホとかで速度制限がかかると128kbpsとネットもできないくらい遅くなりますが、WiMAXとY!mobileは1Mbps(1000kbps)。

遅いのに変わりはないけど、1Mbpsあれば普通にネットやLINE、SNSをできるのはもちろん、YouTubeも標準画質ならギリギリ見ることができるよ!
ぽけっぴー

また、速度制限は翌日18~26時までの間だけだし、3日間10GB以下になれば、速度制限が解除されます。

wimaxで1日に大量にデータ量を使っても解除される例えば、1日で50GB使っても2~3日我慢して、3日間10GB以下になれば速度制限が解除されるので、月に100GB以上使っても全く問題なく利用することが可能なんです。

+ 3日間10GBでできることを確認する

速度制限の条件の「3日間10GB」と聞いてもピンとこないと思うので、どんなことができるのかまとめておきます。

内容 データ量 3日間10GB
WEBページ  約250KB  約40,000回
LINE無料電話 1分/0.5MB 約20,000分
メール送受信  約30KB 約200,000通
YouTube視聴  高画質:約81MB  約12時間
 標準画質:約24MB  約41時間

パソコンやテレビの画面で高画質動画を見てしまうとすぐに10GBを超えてしまいますが、スマホ利用なら滅多に超えることはないです。

長時間のゲームや動画視聴にだけ注意しておきましょう。

4.対応エリアの広さで比較

WiMAXのエリア

wimax(関東)

Y!mobileのエリア

Y!mobile(関東)

WiMAXのエリア

WiMAX(関西)

Y!mobileのエリア

Y!mobile(関東)

こちらは、WiMAXとY!mobileの無制限エリアを比較したものになります。

WiMAXとY!mobileはそれぞれ無制限エリアとLTE回線の両方を利用することが出来るんですが、比較して分かるようにWiMAXの方が無制限エリアが広いことが分かると思います。

ちなみに、LTEエリアはWiMAXはau、Y!mobileはソフトバンクの回線を利用してて大差ありません。

地下や山間部などは無制限で利用できないデメリットがあるので、そういった場所で利用する場合はLTE回線にモードを切り替えて使う必要があるので、その点に注意してください。

【おすすめ】無制限ポケットWiFiを比較した結果

無制限ポケットWiFiでおすすめはWiMAX

WiMAXがおすすめな5つの理由

  • 1.月間データ量無制限
  • 2.実質月額3,268円で使える
  • 3.通信速度が実測20Mbps以上と速い
  • 4.速度制限が3日間10GBと条件が緩い
  • 5.無制限対応エリアが広い

比較してきたように、無制限プランのあるポケットWiFiで一番おすすめなのは『WiMAX』です。

格安SIMは料金が安いけど、通信速度が遅いのでデータ量無制限なのにサイトや動画などを快適に見ることができないので、WiMAXかY!mobileという選択になります。

通信速度や速度制限の条件には差はありませんが、WiMAXの方がY!mobileよりもトータル費用が55,968円も安く、無制限対応エリアも広いため、WiMAXがおすすめという結果になりました。

ポケットWiFiで光回線のように完全無制限で利用できるものはありません。

そのため、どのポケットWiFiでも使い過ぎに注意が必要ですが、その中でも実質料金が安くて、速度制限の条件が緩くて速いWiMAXは一番理想に近いポケットWiFiになります。

WiMAXなら、速度制限に苦しまずにネットや動画を快適に見ることが出来ますよ。

GMOとくとくBB公式サイト

失敗しない!WiMAXを申し込むときの手順

WiMAXは契約するときにプランやルーターの機種を選ぶ必要があったりするので、「どれを選べばいいか分からない」という方はこちらもご覧ください。

step
1
対応エリアに入っているか確認する

無制限ポケットWiFIでおすすめなのはWiMAXに違いありませんが、あなたが利用する予定の場所がエリア外では契約しても無駄になってしまいます。

そうならないために、申し込み前にエリア内か確認しておきましょう。

WiMAXの対応エリアを確認「対応エリア」をクリックすると日本の地図が出てくるので、そちらで調べるか「ピンポイント判定」という住所を指定して検索する方法を利用してください。

WiMAX対応エリアを確認する

もし、対応エリアに入っていない場合はWiMAXを利用することができないので、無制限ではありませんが、LTE回線を利用したポケットWiFiを利用することをおすすめします。

step
2
ルーターの機種を選択する

wimaxの機種選び申し込みを進めると端末機種の選択画面に切り替わります。

どれがいいか迷うかもしれませんが、おすすめは通信速度の速いWシリーズ(現在ならW06)です。

w06とwx05を比較WXシリーズはバッテリー持ちがいいというメリットもありますが、Wシリーズのほうが速度が速いうえに外・室内ともに電波をキャッチしやすいため、W06を選んでおいたほうがいいですね。

step
3
プランは月間データ量無制限の「ギガ放題」を選択

プランについては「ギガ放題」を必ず選択してください。

WiMAXには通常プランとギガ放題プランの2つが用意されていますが、通常プランは月額料金が安いけど月7GBまでしか使えないというデメリットがあります。

月790円の差で、月間データ量が7GBと無制限と大きく変わってくるので、データ量を気にせず思う存分ネットや動画を楽しみたいならギガ放題一択です。

GMOとくとくBB月額割引:https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

月100GB未満ならポケットWiFiレンタルという選択肢

月100GB未満しか利用しないならポケットWiFiをレンタルするという選択肢もあります。

WiMAXより月額料金が1,000円前後高くなってしまいますが、LTE回線で100GB近く利用できるものもあり、WiMAXが対応エリア外だった場合や1~2年の利用を予定しているならレンタルもおすすめです。

1~2年の短期間利用の方やWiMAXエリア外の方はレンタルも検討してみてください。

無制限ポケットWiFiまとめ

最後に、ここまでの内容をまとめておきます。

  • 本当の意味で無制限で使えるポケットWiFiはない
  • 格安SIMの無制限プランは速度が遅すぎて使えない
  • 月間データ量無制限で使えるのはWiMAXかY!mobile
  • 料金が安く、通信速度の速いWiMAXが一番おすすめ
  • 月100GB未満ならレンタルという選択も

『無制限』『使い放題』と書かれているポケットWiFIでも、説明文をよーく読むと速度制限の条件などがあったりして、本当に無制限で使えるポケットWiFiというのはありません。

しかし、そんな中でも安くて、ほぼ無制限で利用できるのがWiMAXになります。

光回線のように完全無制限ではありませんが、月に100GB以上利用することもできるし、通信速度も速いのでネットや動画を見るなど、普通に使うならWiMAXで十分満足できますよ。

月間データ量無制限のポケットWiFiを手に入れて、ネットや動画を楽しんでください。

GMOとくとくBB公式サイト

【2019年版】おすすめモバイルWiFiルーターBEST3

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+
  • 月額2,170円から利用可能
  • WiMAXプロバイダ最安値
  • 最新機種も無料で利用可能
  • 3年間の総コストが安い

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最も安いのがGMOとくとくBB。1~2か月目2,170円、3ヵ月目以降3,480円と契約期間のトータルで見ると断トツ安いので、初めてWiMAXを利用する予定ならGMO以外だと数万円損してしまうレベルです。

SAKURA WiFi

  • 月額3,680円で利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • 3日間10GB以上、月100GB以上利用可能
  • WiMAXより電波が繋がりやすい

契約期間の縛りや日にちによる速度制限がないWiFiレンタルサービスの『SAKURA WiFi』。WiMAXのように3日10GBなどの縛りがないのに3,680円で利用可能。1日中にガッツリ使いたい方におすすめ。

縛りなしWiFi

  • 月額2,800円から利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • WiMAXやY!mobileとまったく同じ条件
  • 1ヶ月の短期にもおすすめ

WiMAXやSoftBankのポケットWi-Fiを契約期間なしで利用できるレンタルサービス。WiMAXのように契約期間の縛りがないのに月額2,800円で利用できたりと、1ヶ月~2年の短期で利用したい方にもピッタリです。

-ポケットwi-fi

Copyright© TORIPOKE|鳥でも分かるポケットWi-Fi初心者ガイド , 2019 All Rights Reserved.