WiMAX

【最新】So-net WiMAX2+を徹底評価!キャンペーンを他社と比較!

更新日:

So-net WiMAXの評価プロバイダ比較とかでも、ちょくちょく名前が上がる『So-net WiMAX2+』

So-net WiMAX2+が良さそうだけど、「本当に契約して大丈夫なのか?」と悩んでいませんか?

「So-net WiMAX2+はおすすめしない!」なんて意見もあるしな~。
So-netは一番お得なプロバイダではないけど、おすすめできないほどではないね。キャンペーン内容や知名度的には安心のプロバイダだよ!
ぽけっぴー

So-net WiMAX2+に契約する前に最終確認したい方は、こちらで他社と比較したときのメリット・デメリットを詳しく解説してるのでお読みください。

So-net WiMAX2+と他社で比較するべきなのは料金とサポート

まず、最初にWiMAX2+のプロバイダを比較するときの大前提をお伝えしておきます。

WiMAX2+の契約で「プロバイダによって速度や通信エリアが変わる」と勘違いしている方が多いのですが、実は速度などのサービス内容はどこで契約しても違いはありません。

『So-net WiMAX2+』や『GMOとくとくBB WiMAX』など、名前がついているから勘違いしやすいけど、プロバイダっていうのは簡単に言うと販売代理店みたいなもの。

WiMAX自体はUQコミュニケーションズのサービスで、So-netとかはUQの回線を借りてるだけなんです。

え?知らなかった…。じゃあ、何が違うの?
プロバイダができることは、月額料金や初期費用、キャンペーン、オプションを変えることだけだから、メインで違うのは料金だけだね!
ぽけっぴー

その点を踏まえて、So-net WiMAX2+のメリット・デメリットを紹介します。

他社と比較したときのメリット

So-net WiMAX2+と他社プロバイダを比較したときのメリットは以下の3つ。

  • 1.月額割引だから損しない
  • 2.オプションの有無を選択可能&無料期間が長い
  • 3.途中で機種変更が可能

それぞれについて、詳しく解説していきますね。

月額割引キャンペーンで損しない

So-net WiMAX2+のキャンペーン

So-net WiMAX2+の最新キャンペーンは、月額割引キャンペーン

So-netは、キャンペーンをコロコロ変えるので、契約する前に確認して欲しいのですが、2019年6月時点では1~12ヶ月目3,380円になる月額割引を行っています。

WiMAX2+は割引前の月額料金が4,879円なので、毎月1,259円もお得。

高額キャッシュバックのGMOとくとくBBと比較されて、「3年間の総額費用が高い!」と言われることもありますが、キャッシュバックの手続きや待つ手間なく安くなるので確実に得することができるんですよ。

実は、これってかなりメリットだったりします。

キャッシュバックの方が確かに総額料金は安くなるんですが、受け取れるのが11ヶ月後と遅かったり、受け取り忘れてキャッシュバックをもらえなかったってリスクもあるんです。

受け取り忘れるなんて、もったいないね!
本当に損だから注意してね!僕は初めてWiMAXを契約したときに、GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取り忘れたから…。
ぽけっぴー

キャッシュバックを受け取れないと、正規の月額料金で払い続けるのでお得感が一切なくなるし、自分が悪いのに「受け取りにくくしてるプロバイダのせいだ!」とイライラすることになります。

「そんなミスしないよー」って方なら、キャッシュバックもいいけど月額割引なら確実に損しませんよ。

So-net WiMAX2+と他プロバイダの料金を比較

オプションの有無を選択&無料サポート期間が長い

So-net WiMAXのオプション

So-net WiMAX2+を契約時に申し込めるオプションを有無を選択可能&12カ月間無料!

他社プロバイダもオプションの無料期間を設けていますが、大体2ヶ月程度。しかも、オプションをつけるのが条件で料金が安くなったりすることが多いです。

しかし、So-net WiMAX2+は、オプションを利用するかしないかは自由に選択できるし、利用する場合は同時申し込みで12カ月間無料なのはお得ですよね。

オプションを外し忘れて「月額料金が聞いてたより高い!」ってトラブルもなくなりますよ。

途中で機種変更が可能

So-net WiMAX2+は、1年7か月以上継続したら最新端末を6,000円で機種変更できます。

他のプロバイダにも「1年10ヶ月後に無料で最新端末に機種変更!」というキャンペーンがありますが、機種変更をしたら契約更新するという罠があるんですよね。

でも、So-netの場合、機種変更にお金がかかりますが契約更新になるわけじゃありません。

モバイルルーターは2年も使うとバッテリーが劣化するし、毎年新しい端末が発売されて、通信速度や端末の機能など良くなっているので、格安で機種変更して快適にネットできるのは嬉しいポイントです。

他社と比較した時のデメリット

So-net WiMAX2+に大きなデメリットはありませんが、しいて言うなら高額キャッシュバックキャンペーンをしているプロバイダと比較して、3年間のトータル費用が高い点です。

3年間のトータル費用は他社プロバイダより高い

プロバイダ名 キャンペーン 3年間総額 実質月額
GMOとくとくBB キャッシュバック
39,000円
109,663円 約3,046円
BroadWiMAX 月額割引 131,626円 約3,656円
So-net WiMAX 月額割引 145,656円 約3,703円
UQ WiMAX なし 160,112円 約4,447円
ビッグカメラ 商品券 154,752円 約4,298円
au WiMAX なし 165,312円 約4,592円

こちらの表を見れば分かるように、キャッシュバックで一番お得に契約できるGMOとくとくBBの3年間トータル費用とSo-netでは、35,993円も料金の差があります。

「So-net WiMAXをおすすめしない!」と言っている方の多くは、この料金の差を強く強調してますね。

ただ、メリットの方でもお伝えしましたが、キャッシュバックキャンペーンの場合は受付期間中に申し込まないと、キャッシュバックをもらえないというデメリットもあるんです。

結局どっちがいいんだろう?
出来るだけ安く利用したい方は高額キャッシュバックの『GMOとくとくBB』。確実にお得にしたい堅実派の方は月額割引の『So-net WiMAX2+』を選ぶのがいいよ!
ぽけっぴー

So-net WIMAX 公式サイト

手間なく堅実的に安く利用したい方には『So-net WiMAX2+』

So-net WiMAX2+

So-net WiMAX2+のメリット・デメリットをまとめておきますね!

  • キャッシュバックには劣るけど月額割引で確実にお得
  • オプションの有無を決めれる&無料期間が長い
  • 契約更新なしで機種変更可能

So-net WiMAX2+はGMOとくとくBBなどの、高額キャッシュバックを行っているプロバイダと比較すると、3年間のトータル費用が高くなってしまうので、安く利用したい方にはおすすめできません。

しかし、キャッシュバックやオプション解除の手間なく、確実にお得に利用したい方にはピッタリです。

WiMAXは、プロバイダによって通信速度や対応エリアが変わるわけじゃないので、キャンペーン内容と月額料金の総額を比べて、あなたの理想に近いプロバイダで契約するようにしましょう。

月額割引で堅実的に損せず使い続けるなら『So-net WiMAX2+』。

So-net WiMAX:https://www.so-net.ne.jp/access/mobile/wimax2/

高額キャッシュバックをドカンと受け取って、大幅にお得にWiMAXを使うなら『GMOとくとくBB』。

GMOとくとくBBキャッシュバックhttps://gmobb.jp/wimax/

あなたの好みに合わせて、お得にWiMAX2+を利用していきましょう。

So-net WiMAX2+のQ&A

WiMAXの対応エリアを確認するには?

So-net WiMAXのエリア

So-net WiMAX』で「エリア確認」というボタンをクリックします。

そちらで「ピンポイントエリア判定」を選択して、あなたのご自宅やよく利用する場所の住所を入力、もしくはエリアを選択していって検索しましょう。

「〇」判定が出れば、WiMAXを利用することが可能です。

端末はどれを選べばいいの?

WiMAXは毎年、新しい機種が出るので最新機種を選んでおきましょう。

  • Wシリーズ『W05』…最大通信速度が速く人気のある端末
  • WXシリーズ『WX05』…電波をキャッチしやすく自宅でも使いやすい
  • ホームルーター『L01s』『HOME 01』…自宅専用。家でしか使わない方向け

迷った場合は、人気のある『W05』がおすすめです。

端末はいつ届く?

申し込みから2~3日後に端末が届きます。

端末が発送されると、So-netから「対応機器の発送に関するご連絡」というメールが届くので、そちらのメールを目安に2~3日度だと思ってください。(ただし、土日や大型連休中だと遅くなる。)

解約時に違約金はかかる?

サービス開始月の翌月を1ヶ月目として、以下の解約違約金が発生します。

1~12ヶ月目 19,000円
13~24ヶ月目 14,000円
25~36ヶ月目 9,500円
37ヶ月目 無料
38ヶ月目以降 9,500円

So-net WiMAXの解約違約金

他のプロバイダでも、同じ金額の違約金がかかるので特別高いわけではありません。

So-net WiMAX2+の基本情報

キャンペーン 月額割引:4,879円3,620円
初期費用 3,000円
端末代金 無料
月額料金 1~36ヵ月目:3,620円
36ヶ月目以降:4,379円
3年間の総額費用 133,320円
運営会社 ソネット株式会社
公式ページ https://www.so-net.ne.jp/access/mobile/wimax2/

【2019年版】おすすめモバイルWiFiルーターBEST3

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+
  • 月額2,170円から利用可能
  • WiMAXプロバイダ最安値
  • 最新機種も無料で利用可能
  • 3年間の総コストが安い

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最も安いのがGMOとくとくBB。1~2か月目2,170円、3ヵ月目以降3,480円と契約期間のトータルで見ると断トツ安いので、初めてWiMAXを利用する予定ならGMO以外だと数万円損してしまうレベルです。

SAKURA WiFi

  • 月額3,680円で利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • 3日間10GB以上、月100GB以上利用可能
  • WiMAXより電波が繋がりやすい

契約期間の縛りや日にちによる速度制限がないWiFiレンタルサービスの『SAKURA WiFi』。WiMAXのように3日10GBなどの縛りがないのに3,680円で利用可能。1日中にガッツリ使いたい方におすすめ。

縛りなしWiFi

  • 月額2,800円から利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • WiMAXやY!mobileとまったく同じ条件
  • 1ヶ月の短期にもおすすめ

WiMAXやSoftBankのポケットWi-Fiを契約期間なしで利用できるレンタルサービス。WiMAXのように契約期間の縛りがないのに月額2,800円で利用できたりと、1ヶ月~2年の短期で利用したい方にもピッタリです。

-WiMAX

Copyright© TORIPOKE|鳥でも分かるポケットWi-Fi初心者ガイド , 2019 All Rights Reserved.