モバイルルーター

W06に接続が切れる不具合が!アップデート情報と一時的な対策方法

更新日:

2019年3月7日11時にアップデートされ、不具合が解消されました

w06の不具合とアップデート情報

2019年1月25日に発売された『Speed Wi-Fi NEXT W06』ですが、不具合があるという情報が!

その不具合とは、iPhoneなどのiOS端末だとスリープ状態になるとW06とのWi-Fi接続が切れるというもので、使うたびにいちいち接続し直さないといけないというものです。

Wi-Fiが自動接続してくれないのは、結構面倒くさいですよね。

今後のアップデートで直る予定ですが、これから契約する方はW06の不具合が直ってから契約するか、すぐに利用したいのならWX05を検討した方が良さそうです。

すでにW06を利用している方は、こちらで紹介する対策を試してみてください。

W06の最新アップデート情報

日程:2019年3月7日(木)11:00予定

内容:Speed Wi-Fi NEXT W06においてwi-fi子機が休止状態から復帰する際などに、wi-fi接続切断される事象の改善

アップデート所要:約4分

アップデートファイルサイズ:約81MB

バージョン番号:8.0.1.31(H150SP9C824)

※メルマガの情報になります。3月7日11時以降にアップデートを行ってみてください。

W06のアップデート方法

(引用:W06取扱説明書

「設定」「アップデート」と進み、新しいバージョンが利用可能ですと表示されていたら、「アップデート」「更新」の順番に進めば、最新のソフトウェアにアップデートされます。

ちなみに、電池残量が少ないとアップデートできないので、十分に充電してから行いましょう。

アップデートをしたのに接続が切れる場合は、再起動を試してみてください。

無事アップデートが終わった方たちは喜びの報告をしていますね!

これから契約しようと思っている方は、不具合については気にしなくても大丈夫です!

CHECK
WiMAX2+ W06を徹底レビュー
WiMAX2+『Speed Wi-Fi NEXT W06』を実機レビュー!実際に使った私の口コミ

最新モバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』が2019年1月25日に発売されました! これからWiMAX2+を契約しよう、乗り換えを検討している方にとって、どの機種を選べばいいか迷 ...

続きを見る

W06の不具合を解決する一時的な対策

W06の不具合への対策

このW06の接続が切れる不具合を根本的に解決するにはアップデートを待つしかありませんが、それまでの間の一時的な解決策として、以下の対策を試してみましょう。

  • 自動接続設定をW06だけに設定
  • W06のWi-Fi自動停止・自動電源オフを調整

Broad WiMAXの「確認されているW06の不具合について」を参考に有効と感じた方法になります。

自動接続設定をW06だけにする

iPhoneやiPadには、一度接続したことがあるWi-Fiに自動で接続してくれる設定があるのですが、そちらの自動接続設定をW06だけにしてみてください。

iphoneのWi-Fi自動設定を削除する方法

iPhoneの「設定」→「Wi-Fi」からW06以外の接続を削除するだけでできます。

自宅や職場のWi-Fiを削除するのは嫌だという方は、W06を使わない場所のWi-Fiは「自動接続」をOFFにして手動で切り替えて使ってみましょう。

 お店のWi-Fiなどを自動設定にしていた場合は、そちらが優先されることもあるようです。

W06だけに接続したいなら、一番効果が期待できる方法になります。

W06のWi-Fi自動停止時間・電源設定を調整

W06の不具合を設定で対策する

あまり効果はありませんが、W06本体のWi-Fi自動停止時間・電源設定を変えてみましょう。

W06のWi-FI自動停止設定

(引用:W06取扱説明書

WiFi自動停止設定は初期値だと、10分間無通信状態が続くと自動的に消費電力を抑えるためにWi-Fiを停止する設定になっているので、こちらの時間を延ばすかか停止させましょう。

W06の「設定」「省電力設定」→「Wi-Fi自動停止時間」から5~60分の間で設定可能。

w06の電源設定

(引用:W06取扱説明書

電源設定は初期値だと、「自動電源オフ切り替え」設定はオフになっているので、大丈夫だと思いますが、間違って設定してしまってないか確認してください。

W06の「設定」「省電力設定」→「電源設定」の順に進み、オフにしておけば大丈夫です。

どちらも初期設定のままで不自由なく使えるというか、むしろバッテリー持ちよく使えるので、アップデートで不具合が直ったら元に戻すようにしましょう。

W06の不具合報告ツイートまとめ

まとめ:根本的な改善はアップデートを待つしかない

『Speed Wi-Fi NEXT W06』でiPhoneとのWi-Fi接続が切れる不具合が発生しています。

こちらの不具合を根本的に解決するにはアップデートを待つしかありません。

もし、契約したばかりなら初期契約解除を利用するという手もありますが、2019年3月7日のアップデートで改善される予定なので、現在契約中の方はそれまで待ってみましょう。

これから契約する方は不具合が改善するのを待ってから契約してください。

追記
W06が2019年3月7日のアップデートで不具合が無事解消されました!

これからW06を契約しようと思っている方は安心して契約してください。

【2019年版】おすすめモバイルWiFiルーターBEST3

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+
  • 月額2,170円から利用可能
  • WiMAXプロバイダ最安値
  • 最新機種も無料で利用可能
  • 3年間の総コストが安い

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最も安いのがGMOとくとくBB。1~2か月目2,170円、3ヵ月目以降3,480円と契約期間のトータルで見ると断トツ安いので、初めてWiMAXを利用する予定ならGMO以外だと数万円損してしまうレベルです。

SAKURA WiFi

  • 月額3,680円で利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • 3日間10GB以上、月100GB以上利用可能
  • WiMAXより電波が繋がりやすい

契約期間の縛りや日にちによる速度制限がないWiFiレンタルサービスの『SAKURA WiFi』。WiMAXのように3日10GBなどの縛りがないのに3,680円で利用可能。1日中にガッツリ使いたい方におすすめ。

縛りなしWiFi

  • 月額2,800円から利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • WiMAXやY!mobileとまったく同じ条件
  • 1ヶ月の短期にもおすすめ

WiMAXやSoftBankのポケットWi-Fiを契約期間なしで利用できるレンタルサービス。WiMAXのように契約期間の縛りがないのに月額2,800円で利用できたりと、1ヶ月~2年の短期で利用したい方にもピッタリです。

-モバイルルーター

Copyright© TORIPOKE|鳥でも分かるポケットWi-Fi初心者ガイド , 2019 All Rights Reserved.