WiMAX

WiMAXとは?利用歴5年の私がメリット・デメリットを初心者向けに解説

投稿日:

WiMAXとはポケットWiFiやモバイルルーターについて調べると、『WiMAX』という言葉を目にしませんか?

外でもWi-Fiを持ち運びしてインターネット出来るものってことは分かるけど、本当に通信速度は速いのか?光回線の代わりになる?ギガ不足を解消できる?など気になることも多いと思います。

ネットやパソコン関係の専門用語って難しくて分からないことが多いですよね!
ぽけっぴー

こちらでは、「WiMAXってなに?」という初心者の方でも分かるよう、利用歴5年、WEB関係の仕事をしている私がWiMAXとはどんなサービスなのか?メリットやデメリットなども詳しく解説します。

こちらを読めば、あなたにWiMAXが合ってるかどうか判断できるようになりますよ!

WiMAXとはどんなサービス?

WiMAXとは

WiMAXとは、UQコミュニケーションズが提供している「持ち運びできるWi-Fi端末(モバイルWiFiルーター)」で、無線でインターネットできるサービスのことです。

現在はWiMAXがさらに進化して、WiMAX2+という名称に変わりました。

世間的に「持ち運びできるWi-Fi端末=ポケットWiFi」ってイメージしている方も多いですが、ポケットWiFiという名称は、正確にはワイモバイルが提供しているモバイルルーターになります。

ただ、基本的にポケットWiFiとWiMAXは同じものだと考えて大丈夫です。

どちらも持ち運びして無線でインターネットをできるという点では変わりないですからね。

〇〇WiMAXなどがいくつもある理由は?

WiMAXの中にも、UQ WiMAXやau、GMOとくとくBB、Broad WiMAX、So-net…など、いくつもありますが、これらはWiMAX回線を借りて、各会社(プロバイダ)が販売しているものだと思ってください。

どのプロバイダで契約しても、通信速度や対応エリアは同じWiMAX回線だから、違うのは料金やオプションなどのサービスだけだよ!
ぽけっぴー

同じWiMAX回線を取り扱っているので、各プロバイダは自社で契約してもらうためにお得なキャンペーンを実地しているため、本家UQ WiMAXよりもプロバイダを利用した方がお得に利用できます。

トータルで3~4万円も差が出るので、お得なプロバイダで契約して損しないようにしましょう!

CHECK
WiMAX比較プロバイダ
【2019年】WiMAX主要プロバイダ8社比較!おすすめのキャンペーンTOP5

WiMAXプロバイダが多くて迷ってしまう 安くてお得なキャンペーンを知りたい 「外でパソコン作業をしたい」「スマホのギガ不足を解消したい」「工事なしでネットを使いたい」からWiMAXを利用したいけど、 ...

続きを見る

ココがすごい!WiMAXの5つのメリット

WiMAXのメリット

WiMAXは光回線やADSLなどの固定回線やスマホのプラン変更と比較して、外で使えること以外にどのようなメリットがあるのか?実際に利用して感じるメリットを5つ紹介します。

1.工事不要でインターネットが使える

WiMAXは固定回線のように工事する必要がないので、2週間~1ヶ月も回線が開通するまで待つ必要もなく、端末が届いたら即インターネットができます。

申し込んだら2~4日以内には届くので、すぐにネットができるのは嬉しいですね。

また、アパートやマンションだと、場所や管理人によっては回線工事の穴を空けさせてくれないこともあるので、賃貸物件で工事不可の場所でもWi-Fiを設置できます。

その手軽さや配線がなくてスッキリできることから固定回線の代わりに使う方も増えてますね!

2.月間データ量無制限プランがある

WiMAXには「ギガ放題プラン」という、月間データ量無制限のプランが存在します。

スマホの料金プランって、使った分に応じて料金が高くなるか決まったデータ量しか使えないので、ギガ不足で月末まで遅くなって困ることってありますよね。

でも、WiMAXなら月末の速度制限に悩まずにネットやSNS、動画もサクサク見ることができます。

3.自宅と外の両方で使えるから通信費の節約にも◎

これは結構大きなメリットなんですが、通信費の節約にも活躍してくれます!

例えば、「固定回線+スマホ」で月に10,000~15,000円かかっていたとしたら、「WiMAX+スマホ」にするだけで通信費が5,000~10,000円と5,000円以上節約できます。

というのも、WiMAXを固定回線の代わりにすれば固定回線費がなくなるし、WiMAXの月間データ量は無制限なので、スマホの料金プランを安くすればグンと節約できるんです。

WiMAXがあれば、少ないデータ量に高額なスマホ料金を支払う必要がなくなります。

しかも、auユーザーならauスマートバリューという割引サービスを利用できるので、月500~1,000円もスマホ代が浮くのでauの方はさらにお得です。

4.通信速度が速いからネットも動画もサクサク

WiMAXの下り最大速度は558Mbps(一部地域では1.237Mbps)と高速通信が可能です!

光回線の1Gbps(1000Mbps)と比較すると「やっぱ光回線の方が速いんだな…」って思うかもしれませんが、実は、光回線やWiMAXで発表されている最大通信速度の多くは“理論値”に過ぎません。

そのため、大事なのは実際の速度ですが、WiMAXの実測値では20~60Mbps程度になります。

WiMAXの通信速度は速い

ちなみに、どのくらい速度が出ていればいいのか目安をお伝えしておくと…。

回線速度の目安

  • LINE・メール…128kbps~1Mbps
  • サイト閲覧…1Mbps~10Mbps
  • 動画視聴…1Mbps~20Mbps
  • オンラインゲーム…5Mbps~30Mbps

高画質動画の視聴やFPSなどのオンラインゲームをする場合は、20Mbps以上の通信速度が必要になってきますが、基本的に10Mbps以上出ていれば体感的にはまったく変わりないです。

光回線の方が速いのは確かだけど、WiMAXでも十分快適にネットできます!

5.複数台で利用可能

WiMAXはパソコンやスマホ、タブレット、ゲーム機など、同時に10台以上の端末に接続することが可能なので、自宅用のWi-Fiとして家族みんなで利用することもできます。

光回線で複数台にWi-Fiの電波を飛ばすには、回線契約+Wi-Fiルーターを自分で用意する、もしくはレンタルする必要がありますが、WiMAXならWiFi設定をするだけで簡単です。

スマホのように1台でしか使えないこともありません!

ココが残念!WiMAXのデメリット

WiMAXのデメリット

ここまでWiMAXのメリットをお伝えしてきましたが、デメリットもあるので確認しておいてください。

1.LTE回線と比べて電波が届かない場所がある

WiMAXはスマホのLTE回線と違って、地下鉄や山間部、ビルの奥など電波が弱い場所もあります。

というのも、WiMAXの電波は高速通信ができるけど障害物に弱いことと、年々増えてきていますが、ドコモやau、ソフトバンクに比べて電波を送る基地局は少ないからです。

地方都市の田舎の方だと圏外の可能性もあるので、契約する前にチェックしてください。

]最近は、地下鉄や地下街、空港などでもWiMAXが使えるようになってきたので、一番気にしてほしいのは、自宅に電波がちゃん届いてるかが重要です。

2.完全無制限ではなく3日10GB制限がある

WiMAXのギガ放題プランは、月間データ量無制限で利用することができますが、直近3日間で10GBを超えると、翌日18~26時まで1Mbpsの速度制限がかかってしまいます。

光回線のように本当の意味で無制限で使えるわけじゃないから注意!
ぽけっぴー

ただ、3日間10GBもあればYouTubeの標準画質で約41時間も見れるので、普通にネットや動画を見るくらいであれば速度制限にかかることは滅多にありません。

ただし、以下のような使い方をする方にはWiMAXはおすすめできません。

  • パソコンやテレビで高画質動画(HD)を視聴
  • オンラインゲームを1日に何時間もやる
  • ゲームで大容量データをダウンロード

WiMAXの速度制限は時間帯が決まっているし、3日間10GB以下になれば制限解除、速度制限時でもネットやYouTubeは普通に見れるので、上記のような使い方をしなければ、問題なく使えますよ。

3.契約期間が決まっている

WiMAXは光回線やスマホとかと同じで、契約期間が決まっています。

期間は3年契約の自動更新で、解約月以外に解約する場合は違約金がかかってしまうんです。

契約期間 違約金
~13ヶ月目 19,000円
14~25ヶ月目 14,000円
26~37ヶ月目 9,500円
解約月 0円

インターネット回線って、すぐに解約する人は滅多にいないと思いますが、WiMAXのようなモバイル回線だと1~2年だけ使いたい!って方もいると思うのでデメリットと言えますね。

ちなみに、初期契約解除制度という、契約して7日以内なら無料で解約する制度があるので、「繋がらないのに違約金がかかる!」というリスクはないので安心してください。

WiMAXまとめ

WiMAXについて、ここまでの内容をまとめておきます!

  • WiMAXは持ち運びできるWi-Fi端末のこと
  • プロバイダで速度やエリアは変わらない
  • 工事不要で自宅でも外でも利用できる
  • 無制限プランがあるから通信費の節約にも◎
  • 速度も速くてネットも動画も快適

WiMAXは、自宅でも外でもWi-Fiを利用して高速通信できるのが最大のメリットですね。

光回線と違って完全無制限に使えるわけじゃないので、毎日5~6時間も動画やゲームをする方には向いていませんが、そんなヘビーユーザーじゃなければ、外だけでなく、自宅の固定回線代わりにも使えます。

実際、WiMAXがあれば、ネットも動画も十分楽しむことができますからね。

以前は、光回線やスマホの料金だけで15,000円以上かかっていたけど、WiMAXを利用してからはスマホとWiMAXの両方使っても5,000円程度に通信費を抑えることが出来ました!

WiMAXがあれば、通信費を節約しつつ、ネットも動画もほぼ見放題に楽しめますよ。

WiMAXの契約方法!最安値で利用するには?

最初にもお伝えしましたが、WiMAXを契約できるプロバイダはいくつもあるため、その中でも一番安く契約できるプロバイダを利用しなければ損してしまいます。

私も最初に契約したときに3万円近く大損してしまったので、そんなことにならないように、ここからはWiMAXを契約する流れとおすすめのプロバイダを紹介していきます。

WiMAX対応エリアを確認する

WiMAXを契約するときは、自宅やよく利用する場所が対応エリアに入っているか確認しましょう。

WiMAX対応エリア
https://www.uqwimax.jp/wimax/area/

契約したあとに「圏外で使えなかった…」なんてことになると、初期契約解除の手続きや返却の手間などもあるし、何よりガッカリしてしまうので必ずチェックしてください。

最安値で利用するならキャンペーンをチェック

WiMAXプロバイダのキャンペーンを確認

WiMAXを契約するには、auやビッグカメラ、ヤマダ電機などの家電量販店に行って契約するか、インターネットで契約する方法がありますが、おすすめはインターネット契約です。

auショップや家電量販店のキャンペーンは実はあまりたいしたことがなく、ネット契約の方がトータルで3万円近く安く利用できるよ!
ぽけっぴー

その中でも、ここ数年間ずーっとトップクラスの安さでWiMAXと契約できるのがGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンは、通常の月額料金4,380円が1~2か月目2,170円、3ヶ月目以上3,480円で利用できるので、3年契約のトータル費用で40,020円も安くなります。

キャンペーンを上手に利用しないと損するだけなので、お得に契約してください。

GMOとくとくBB公式サイト

機種選択では最新ルーターを!

wimaxの機種選びWiMAXの機種を選ぶときはあなたの使い方によって変えていきましょう。

  • 外を中心に利用する…Speed Wi-Fi NEXT W06
  • 家族で自宅の固定回線代わりに使いたい…Speed Wi-Fi HOME L02

外メインで利用するなら、WiMAXの中で一番通信速度の速いW06がおすすめですね!

外でも自宅でもビュンビュンに速いので、ネットや動画も快適に見れるので、有線LANケーブルを繋ぐ予定がないならW06を選べば間違いありません。

もし、有線LANに繋ぐ予定があって、外でも自宅でも利用したいならWX05、自宅でしか使わないならHOME L02という選び方を基準に機種を選んでください。

WiMAXのよくあるQ&A

WiMAXのよくある質問をまとめました。

WiMAXの解約方法は?

WiMAXの解約方法は各プロバイダによって異なります。

※プロバイダの解約方法のまとめ記事を作成したら更新します。

WiMAXは有線LAN接続することは可能?

別売りになりますが、WiMAXの端末には「クレードル」というLANポートが付いた充電台があるので、そちらでパソコンやゲーム機と接続することが出来ます。

そちらを利用するか、自宅用のホームルーターなら本体の裏から優先LANを接続可能です。

【2019年版】おすすめモバイルWiFiルーターBEST3

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+
  • 月額2,170円から利用可能
  • WiMAXプロバイダ最安値
  • 最新機種も無料で利用可能
  • 3年間の総コストが安い

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最も安いのがGMOとくとくBB。1~2か月目2,170円、3ヵ月目以降3,480円と契約期間のトータルで見ると断トツ安いので、初めてWiMAXを利用する予定ならGMO以外だと数万円損してしまうレベルです。

SAKURA WiFi

  • 月額3,680円で利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • 3日間10GB以上、月100GB以上利用可能
  • WiMAXより電波が繋がりやすい

契約期間の縛りや日にちによる速度制限がないWiFiレンタルサービスの『SAKURA WiFi』。WiMAXのように3日10GBなどの縛りがないのに3,680円で利用可能。1日中にガッツリ使いたい方におすすめ。

縛りなしWiFi

  • 月額2,800円から利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • WiMAXやY!mobileとまったく同じ条件
  • 1ヶ月の短期にもおすすめ

WiMAXやSoftBankのポケットWi-Fiを契約期間なしで利用できるレンタルサービス。WiMAXのように契約期間の縛りがないのに月額2,800円で利用できたりと、1ヶ月~2年の短期で利用したい方にもピッタリです。

-WiMAX

Copyright© TORIPOKE|鳥でも分かるポケットWi-Fi初心者ガイド , 2019 All Rights Reserved.