ホームルーター

WiMAX2+『HOME L02』を徹底レビュー!HOME 01と比較した結果も

更新日:

L02の評判、レビューを紹介WiMAXから、最新ホームルーター『Speed Wi-Fi HOME L02』が2019年1月25日に発売されました!

これからWiMAX2+のホームルーターを契約しようとしてる方にとって、「どの機種がいいんだろう?」と迷ってしまうかもしれませんが、失敗したくないなら実績のある『HOME L02』がおすすめです。

実績のあるってどういうことなの?
L02は「L01→L01s」と進化してきた機種で利用者からの評判もいいんだ!NEC製のHOME 01は旧機種もないし評判もほぼないから、ちょっと不安なんだよね。
ぽけっぴー

こちらでは、WiMAXを5年以上使い続けている著者が『HOME L02』を徹底的にレビューして、メリットやデメリット、ライバル機種のNEC製『HOME 01』の性能を比較していきます。

WiMAX2+ホームルーターの機種選びで、HOME L02でいいのか迷った方は参考にしてください。

『L02』を損せず契約したい方へ

WIMAX2+のおすすめプロバイダはこちら

HOME L01s→HOME L02になって進化した3つのこと

前機種HOME L01sからHOME L02になって進化したのが、以下の3つです。

  • 1.最大下り速度が158Mbpsもアップした(最大1Gbps!!)
  • 2.ビームフォーミング機能で受信速度が改善
  • 3.高感度アンテナで電波をキャッチしやすくなった

人気のあった『HOME L01s』の後継機で、そのHOME L01sよりも通信速度や室内での受信感度が向上したホームルーターなので、性能面だとかなり期待できますね。

それぞれについて詳しく解説していきます。

1.最大下り速度が158Mbpsアップ!最大1Gbpsまでだせる

WIMAX2+ HOME L02の通信速度

L02の下り最大通信速度は、867Mbps(有線接続で1Gbps)でホームルーターの中で最速です。

1Gbpsといったら光回線並みの速度を出せることになりますが、この数値はあくまで理論上の最大通信速度なので、ここまでの速度を出せることはありません。(光回線でも同じことが言えます。)

しかも、月7GBまでしか使えない「ハイスピードプラスエリア」を利用する必要があります。

そのため、無制限で利用できるハイスピードモードの最大通信速度が重要になってくるのですが、L02は前機種よりも下り速度が158Mbpsもアップしてるんです。

  L02 HOME 01
  Speed Wi-Fi HOME L02 WiMAX HOME 01
最大通信速度 ハイスピード 下り最大558Mbps
上り最大30Mbps
下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
ハイスピードプラス 下り最大1,000Mbps
上り最大75Mbps
下り最大440Mbps
上り最大75Mbps

そのおかげで、L02のライバル機種のHOME 01と比較しても、L02の方が通信速度が速くなってます。

最大通信速度は理論値なので、何百Mbpsなんて出ることはありませんが、最大通信速度が上がれば相対的に少し速度が速くなる感じですね。(体感的には変わらない)

2.TXビームフォーミング機能で受信感度がアップ

L02のビームフォーミング機能

L02に搭載されたTXビームフォーミング機能によって、L01sより安定性と通信速度が20%もアップ。

ビームフォーミングとは、ホームルーターからスマホなどの利用機器に向かって、狙って電波を送信する機能で、無駄に垂れ流していた電波をしっかりと送れるようになりました。

NEC製ルーターが先に搭載してた機能だったんですが、ついにHUAWEI製ルーターにも搭載された感じです。

…つまりパクったってことだね?
悪い言い方をすればそうだね。でも、僕たちユーザーからしてみれば、速度が速くなって快適にネットができるのは良いことだよね!
ぽけっぴー

3.高感度アンテナで電波をキャッチしやすくなった

L02の高感度アンテナ

4本の高感度アンテナで、L01sよりもWi-Fi電波の受信速度が約30%上がりました。

高感度アンテナを4方向に配置した構造になって、基地局からの電波を360度カバーできるようになったことで、今まで繋がりにくかった場所でも電波をキャッチできるようになったみたいですね。

WiMAX2+はモバイル回線なので、光回線のような固定回線と違って、場所によって電波が入りにくいデメリットがありましたが、これで繋がりやすさがアップしてくれました。

より快適に自宅でインターネットを楽しむことができるようになります。

WiMAX2+『HOME L02』を損せず契約する方法

HOME L02を実際に購入したので実機レビュー!

HOME L02を購入してレビュー!WiMAX2+『Speed Wi-Fi HOME L02』を実際に購入して使ってみました!

HOME L02の中身箱の中に入っていた同梱物は以下のものになります。

HOME L02の同梱物

  • Speed Wi-Fi HOME L02本体
  • ACアダプタ
  • LANケーブル
  • 説明書など

では、見た目や通信速度を測定してみた結果などをレビューしていきます。

HOME L02の大きさなど見た目をレビュー

HOME L02の大きさまずは大きさですが、HOME L02の大きさは「約W93×H178×D93mm」とかなりコンパクト。

どこに置いてもまず困ることはなさそうですが、ACアダプタでコンセントに繋ぐ必要があるので、電波の届きやすい窓側のコンセントが空いているかを、置き場所があるか確認した方がいいですね。

HOME L02のLANポートHOME L02の裏にはLANポートが2つあるから、LANケーブルにも対応しています。

HOME L02に通信速度を計測!ストレスなくネットできるのか?

HOME L02の通信速度HOME L02の通信速度を自宅で計測してみたところ、下り46.9Mbps、上り3.77Mbpsも出ました!

通信速度としてはネットや動画、SNSをするのには十分すぎる速度が出ているので、体感的には光回線とまったく変わりなく利用することができました。

HOME L02の通信速度

L02

W06の通信速度

W06

ホームルーターというだけあって、W06などのモバイルルーターと比較して、自宅で使うときは下り速度も上り速度もL02の方が速いですね。

GMOとくとくBB公式サイト

『HOME L02』の評判をチェックしてみた

L02は発売されたばかりなので、評判をアンケート調査とかをするのは難しそうですが、ツイッターをチェックしたところ、評判は良さそうです!

L01sの1.5倍の速度、しかも75.5Mbpsはかなり良い感じに速度がでてます。

『L02』とライバル機種『HOME 01』の性能を比較!

L02とライバル機種のHOME 01で迷っている方も多いので、それぞれを性能を比較してみました。

  L02 HOME 01
  Speed Wi-Fi HOME L02 WiMAX HOME 01
通信速度 ◎【ハイスピード】
下り最大558Mbps

上り最大30Mbps
〇【ハイスピード】
下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
【ハイスピードプラス】
下り最大1,000Mbps

上り最大75Mbps
【ハイスピードプラス】
下り最大440Mbps
上り最大75Mbps
通信安定度 〇 〇
ビームフォーミング 〇 〇
接続台数 ◎40台 〇22台
サイズ 〇約W93×H178×D93
約436g
◎約W70×H155×D100
約338g

比較すると分かりますが、どちらも似たり寄ったりなので迷いますよね。

ただ、モバイルルーターと違って、バッテリー持ちや持ち運びやすさとかは関係ないので、選ぶときの基準は対応通信速度とサイズ、見た目が決めてになってきます。

…で、どちらがおすすめかと言えば、最初にもお伝えしたようにL02です。

HOME 01の方がサイズ的にはコンパクトでいいのですが、通信速度や見た目的にL02の方が優れてますし、なによりL01、L01sと人気のホームルーターを販売してた実績があります。

HOME 01を選ぶメリットがあまりないので、これから契約するならL02を選んだ方がいいですよ。

まとめ:どちらか選ぶなら実績のある『HOME L02』

L02の外観

ここまでお伝えしたことをまとめておきますね。

  • L02はWiMAXホームルーターの中で最速
  • 前機種よりも通信速度・安定性がアップした
  • 高感度アンテナでより繋がりやすくなった
  • HOME 01に負けてるのはサイズの大きさ

L02はライバル機種のHOME 01と比べて、サイズが少しだけ大きいものの、通信速度や円柱型のデザインのかっこよさなどを考えると現在販売されているホームルーターの中でも一番優秀です。

何かHOME 01にしないといけない理由がない限り、これからWiMAXのホームルーターを契約するなら、L02を選択する方が失敗せずに済みますよ。

GMOとくとくBB公式サイト

WiMAX2+『HOME L02』を損せず契約する方法

キャッシュバックか月額割引

WiMAX2+『HOME L02』を損せず契約するなら、プロバイダ選びが重要です。

プロバイダとはWiMAX2+の販売代理店のことで、同じサービス内容なのに、プロバイダによってトータルでかかる費用が大きく変わってくるんです。

プロバイダ キャンペーン 3年間総額 月額平均
UQ WiMAX ×3ヶ月割引 △160,008円 △約4,444円
auWiMAX ×なし △165,312円 △約4,592円
GMOとくとくBB 〇キャッシュバック
32,000円
◎120,160円 ◎約3,337円
GMOとくとくBB 〇月額割引
+キャッシュバック
◎117,660円 ◎約3,268円
broad wimax 〇月額割引 〇131,626円 〇約3,656円

月額平均は「(3年間の月額料金-キャッシュバック)÷36ヶ月」で計算しています。

ご覧の通り、WiMAX2+は契約するプロバイダによって、料金が大きな差が出ます。

おすすめは月額割引で面倒な手続きなしで安くなる『GMOとくとくBB』

GMOとくとくBB

WiMAX2+を安く利用したいならGMOとくとくBBの月額割引がおすすめです。

GMOとくとくBBがおすすめな理由

  • 実質月額3,268円でWiMAX2+を使える
  • 面倒な手続きなしで節約できる
  • 最新端末『L02』が無料で手に入る

WiMAX2+はプロバイダによって、対応エリアや通信速度が変わるわけではないので、キャンペーンも含めた実質月額料金が安いプロバイダを選んだほうが節約になります。

10社以上あるWiMAX2プロバイダの中でも、一番安く利用できるのがGMOとくとくBB。

GMOとくとくBBの月額割引は1~2ヶ月目2,170円、3~36ヶ月目3,480円+キャッシュバック5,000円と非常に安いので、コスパよくインターネットを導入できます。

長く安くWiMAX2+を利用したいなら、GMOとくとくBBの月額割引なら損しませんよ。

GMOとくとくBB公式サイト

現金主義の方はGMOとくとくBBのキャッシュバック

月額割引よりも現金が欲しいという方はGMOとくとくBBでもいいと思います。

ただし、キャッシュバックは手続きを忘れるともらえないというデメリットもあるので、こちらを読んでキャッシュバックを受け取れるように準備をしておきましょう。

GMOとくとくBBキャッシュバックhttps://gmobb.jp/wimax/

CHECK
GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取りやすくする方法
【保存版】GMOとくとくBBのキャッシュバックを確実に受け取る方法

こちらでは、GMOとくとくBBのキャッシュバックを確実に受け取る方法を解説します。 というのも、GMOとくとくBBの高額キャッシュバック目当てで契約したのに「わかりにくい」「忘れてしまう」せいで、キャ ...

続きを見る

『Speed Wi-Fi HOME L02』の基本スペック

製品名 Speed Wi-Fi HOME L02
製造メーカー HUAWEI
発売日 2019年1月25日
最大通信速度 ハイスピード 下り最大558Mbps
上り最大30Mbps
ハイスピードプラスエリア 下り最大1,000Mbps
上り最大75Mbps
SIMカード Nano IC
有線LAN 2ポート
Wi-Fi規格 802.11ac/n/a 5GHz
802.11n/g/b 2.4GHz
対応ネットワーク WiMAX2+
au 4G LTE
同時接続台数 40台
サイズ 約W93×H178×D93
重量 約436g
カラー展開 ホワイト

【2019年版】おすすめモバイルWiFiルーターBEST3

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+
  • 月額2,170円から利用可能
  • WiMAXプロバイダ最安値
  • 最新機種も無料で利用可能
  • 3年間の総コストが安い

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最も安いのがGMOとくとくBB。1~2か月目2,170円、3ヵ月目以降3,480円と契約期間のトータルで見ると断トツ安いので、初めてWiMAXを利用する予定ならGMO以外だと数万円損してしまうレベルです。

SAKURA WiFi

  • 月額3,680円で利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • 3日間10GB以上、月100GB以上利用可能
  • WiMAXより電波が繋がりやすい

契約期間の縛りや日にちによる速度制限がないWiFiレンタルサービスの『SAKURA WiFi』。WiMAXのように3日10GBなどの縛りがないのに3,680円で利用可能。1日中にガッツリ使いたい方におすすめ。

縛りなしWiFi

  • 月額2,800円から利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • WiMAXやY!mobileとまったく同じ条件
  • 1ヶ月の短期にもおすすめ

WiMAXやSoftBankのポケットWi-Fiを契約期間なしで利用できるレンタルサービス。WiMAXのように契約期間の縛りがないのに月額2,800円で利用できたりと、1ヶ月~2年の短期で利用したい方にもピッタリです。

-ホームルーター

Copyright© TORIPOKE|鳥でも分かるポケットWi-Fi初心者ガイド , 2019 All Rights Reserved.