WiMAX

WiMAX2+で動画を何時間見れる?HuluやYouTubeをサクサク見るためのコツ

更新日:

wimac2+でyoutubeやhuluの動画は何時間見れるのか調査WiMAX2+の契約を考えているけど、YouTubeやHuluなどの動画をスムーズに視聴することはできるか?動画が止まったり、見れなくなるかも…と契約して失敗しないか不安に思ってませんか?

スマホの通信制限で不便な思いをしてるのに、WiMAXでも同じ思いをするのは嫌ですよね。

YouTubeとか一度見始めたら、色々な動画も見ちゃって意外と時間が経ってるもんなー。
動画を頻繁に見る方にとって、速度制限はすごく心配だと思うけど、WiMAX2+ならYouTubeであれば3日間で約46時間程度の動画視聴が可能だよ!
ぽけっぴー

WiMAX2+ギガ放題プランの3日間10GBを動画だけに使った場合の計算になりますが、これだけの視聴時間があれば、ほとんどの方が速度制限の心配なく動画を見ることができるはずです。

ただし、超高画質などで見る場合、あっという間に速度制限がかかることも…。

そこで、こちらではWiMAX2+でHuluやYouTubeなどの動画を何時間見れるのかをもっと詳しく説明すると同時に、快適に映画やドラマなどを見るためのコツなども紹介していきます。

WiMAX2+の通信量で間に合うかどうか不安な方、光回線と比較している方は、こちらを読むことで、あなたに合うのがWiMAXなのか光回線なのかを判断することができますよ。

WiMAX2+でHuluやYouTubeなどを何時間見れるか調査!

wimaxのデータ量で動画を見れる時間

HuluやYouTube、U-NEXTなど、動画配信サービスによって推奨通信速度やデータ通信量が違うため、WiMAX2+の3日間10GBで見れる時間も変わってきます。

まずは、あなたが利用する動画配信サービスのデータ通信量と視聴時間をチェックしてください。

動画配信サービス データ通信量(1時間) 3日間10GB
YouTube
推奨速度0.5~3.5Mbps
標準画質360P:平均0.24GB
中画質480P:平均0.36GB
高画質720P:平均0.81GB
超高画質1080P:平均1.4GB
約41.6時間
約27.7時間
約12.3時間
約7.1時間
Hulu
推奨速度3~6Mbps
低画質:平均0.21GB
中画質:平均0.68GB
高画質:平均1.08GB
最高画質:平均1.8GB
約47.6時間
約14,7時間
約9.2時間
約5.5時間
U-NEXT
推奨速度0.1~46Mbps
低画質:平均0.45GB
高画質 :平均2GB
自動:平均0.5~1GB
約22.2時間
約5時間
約10時間
Amazonプライム
推奨速度0.9~3.5Mbps
SD(標準画質):平均0.6GB
HD(高画質):平均1.8GB
約16.6時間
約5.5時間
Netflix
推奨速度0.5~5Mbps
低画質:平均0.3GB
中画質:平均0.7GB
高画質:平均3GB
超高画質:平均7GB
約33.3時間
約14.2時間
約3.3時間
約1.4時間
TVer
推奨速度0.5~1.8Mbps
低画質:平均0.22GB
自動:平均0.81GB
約45.4時間
約12.3時間

WiMAX2+は下り最大速度758mbps、通信環境があまりに悪い状況じゃないかぎり15Mbpsは普通に出るので、通信速度については問題ないですね。

データ通信量に関しては、動画配信サービスや画質によって消費するデータ量が違います。

大きい画面や高画質で動画を見てしまうと、3日間で約5.5~10時間しか見ることができませんが、平均的な画質であれば16.6~33時間。1日に5.5~10時間も見ることが可能です。

WiMAX2+のギガ放題なら1日5時間も動画を見れるんだね!
スマホなら低画質でも十分キレイな動画を見ることができるから、実際はもっと長い時間見続けることができるよ!
ぽけっぴー

WiMAX2+で速度制限がかかるのはどんな場合は?

動画の見過ぎで速度制限がかかる

WiMAX2+で動画を見て通信制限がかかるのは、

速度制限がかかる場合

・高画質(HD)で毎日2時間以上見る場合
・7GBの通常プランに加入してる場合

くらいです。

たった2時間で速度制限がかかるなんて…って思うかもしれませんが、高画質で動画を見る機会は自宅の大画面テレビorデスクトップパソコンを利用するときくらいしかありません。

もう一つ考えられるのは、ギガ放題ではなく7GBプランを選んでしまってる場合です。

7GBプランを選ぶ方は滅多にいませんが、こちらは1ヶ月に使えるデータ量が明らかに少ないので、動画なんて見ていたら、アッという前に7GBを超えてしまいますね。

週末に自宅のテレビで映画やドラマを大画面で何本も見たい方に場合は、光回線にした方がストレスなく楽しめますが、スマホやノートパソコンで動画を楽しむ程度ならWiMAX2+で十分ですよ。

CHECK
3日間10GBで出来ること
3日間10GBってどのくらい?WiMAX2+の速度制限を徹底解説!

WiMAX2+ギガ放題プランを利用したいと思うけど、「3日間10GBってどのくらい使えるの?」「制限超えたら、どれくらい遅くなる?」と心配していませんか? せっかくWiMAX2+を利用するのに通信制限 ...

続きを見る

WiMAX2+は速度制限がかかってもYouTubeは見ることができる

動画を見過ぎて、速度制限がかかったとしても制限がかかるのは翌日18時から翌々日の2時までの間です。

WiMAXの速度制限がかかるパターン

この時間帯はWiMAX2+の速度が1Mbpsになってしまうので、映画やドラマなどを長時間スムーズに見るのは難しいですが、YouTubeの標準画質なら普通に見ることができます。

動画が見れるので、当然、普通にネットやLINE、ツイッターなども見れます。よっぽど動画をガンガン見たいって方じゃない限り、速度制限を気にすることはほとんどありませんね。

速度制限がかかってもYouTubeがサクサク見れるのは嬉しいね。
auやドコモ、ソフトバンクとかの速度制限の場合は128kbps(0.128Mbps)になって、ネットもできないくらい遅いけど、WiMAX2+は制限がゆるゆるなんだよ!
ぽけっぴー

WiMAX2+で動画を快適に視聴するための3つのコツ

平日は仕事もあるけど、休日は映画を何本も見たい、溜まったドラマを一気に視聴したいって方は、以下のことを意識すれば、サクサクと快適な動画ライフを楽しむことができますよ。

1.1日4時間以上動画を見るなら画質を落とす

1日に4時間以上(もしくは3日間で12時間以上)、映画やドラマを見たいと思っているなら、画質を落とすことで、1日に見れる時間が10時間くらいまで増えます。

画質を落としたら見にくいイメージがあると思いますが、YouTubeの低画質(360P:0.5Mbp)はスマホで見る標準画質なので、ほぼストレスなく見ることが可能です。

ほとんどの場合、画質は自動設定になっているので、動画を見る前に画質を落としておきましょう。

YouTubeなら、以下の手順で画質を変更することができます。

youtubeの画質を変更する手順

右上にある、赤枠で囲った場所をクリックしてください。

youtubeの画質を変更する手順2

このような画面がでたら、「画質」をクリックして変更することができます。

YouTubeの場合、360P以下だとかなり低画質になってしまうので、音楽など画質が関係ない動画を流したいときは低画質にしておけばデータ量を節約できますよ。

自動設定だと動画によって480P~720Pになるので、普段は360Pに設定しておきましょう。

2.ダウンロードできる動画はダウンロードする

AmazonプライムやU-NEXTは動画をダウンロードして視聴することが可能。また、ストリーミングよりもダウンロードの方が消費するデータ量も少ないんです。

画質 ストリーミング ダウンロード
最高 平均5.8GB/時間 平均0.9GB/時間
平均1.8GB/時間 平均0.6GB/時間
平均0.6GB/時間 平均0.3GB/時間

これはAmazonプライムのストリーミングとダウンロードのデータ量の比較になります。

ストリーミングの場合、動画のダウンロードと同時に視聴するのでデータ量が多くなってしまいますが、ダウンロードは視聴と別々に行うのでデータ量がかかりません。

しかも、ダウンロードなら自分のWiMAXを使わなくても、スタバなどフリーWi-Fiを使える場所でダウンロードしておいて、あとで自宅で見ることもできるのでかなり節約になりますよ。

3.アプリの自動アップデートをOFFにしておく

アプリのアップデートをオフにする

スマホにアプリなどを多く入れている状態で「アップデート」の自動ダウンロードをONにしておくと、知らない間にデータ量を消費することになります。

無駄なデータ量を消費したくないなら、アプリのアップデートもフリーWi-Fiのあるところでしましょう。

iphoneでアプリの自動アップデートをOFFにしたい場合は、「設定」→「iTunes StoreとApp Store」の順にクリックしていけば自動ダウンロードをOFFにすることができますよ。

まとめ:高画質で動画を見続けない限りWiMAX2+で十分!

WiMAX2+で動画を何時間も見続けたときの速度制限が心配になるかもしれませんが、YouTubeの標準画質なら3日間で約46時間なので、高画質で動画を見続けない限りは心配ないですよ。

WiMAX2+か光回線で迷っているなら、以下を参考にしてください。

  • 光回線…映画などの動画視聴が目的で、高画質で何時間も見たい方向け
  • WiMAX2+…外でも使いたいし、動画は1日5~10時間程度で十分な方向け

家族がいる方なら自宅で使うことも考えて光回線の方がいいと思いますが、一人暮らしのサラリーマンや大学生ならWiMAX2+の方が使い勝手がいいと思いますよ。

毎日、映画やドラマを何本も見るわけじゃないならWiMAX2+で十分なんだね!
そうだね!毎日2~3時間以上、高画質で映画やドラマを見たい方だと速度制限がかかる可能性があるけど、標準画質(DVD程度)で十分なら快適に動画を見ることができるよ!
ぽけっぴー

もし、光回線かWiMAX2+のどちらにするか決めれないならBroad WiMAXがおすすめです。

Broad WiMAXなら違約金なしでWiMAX2から光回線に乗り換えできる

Broad WiMAX

Broad WiMAXはWiMAX2+を契約した後に、「通信速度が遅い…」「光回線に乗り換えたい…」「速度制限がかかってしまう…」ってなった場合でも、違約金なしで光回線に乗り換えることが可能です。

WiMAX2+で十分なのか、光回線の方がいいのかと迷っているなら、Broad WiMAXでWiMAX2+を利用してみて、満足できなかったら光回線に乗り換えるのが、一番失敗せずに済みますよ。

Broad WiMAX月額割引https://wimax-broad.jp/

評判・口コミが知りたい方はこちら
>>>Broad WiMAXの評判は?契約前に知るべきメリット・デメリット

【2019年版】おすすめモバイルWiFiルーターBEST3

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+
  • 月額2,170円から利用可能
  • WiMAXプロバイダ最安値
  • 最新機種も無料で利用可能
  • 3年間の総コストが安い

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最も安いのがGMOとくとくBB。1~2か月目2,170円、3ヵ月目以降3,480円と契約期間のトータルで見ると断トツ安いので、初めてWiMAXを利用する予定ならGMO以外だと数万円損してしまうレベルです。

SAKURA WiFi

  • 月額3,680円で利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • 3日間10GB以上、月100GB以上利用可能
  • WiMAXより電波が繋がりやすい

契約期間の縛りや日にちによる速度制限がないWiFiレンタルサービスの『SAKURA WiFi』。WiMAXのように3日10GBなどの縛りがないのに3,680円で利用可能。1日中にガッツリ使いたい方におすすめ。

縛りなしWiFi

  • 月額2,800円から利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • WiMAXやY!mobileとまったく同じ条件
  • 1ヶ月の短期にもおすすめ

WiMAXやSoftBankのポケットWi-Fiを契約期間なしで利用できるレンタルサービス。WiMAXのように契約期間の縛りがないのに月額2,800円で利用できたりと、1ヶ月~2年の短期で利用したい方にもピッタリです。

-WiMAX

Copyright© TORIPOKE|鳥でも分かるポケットWi-Fi初心者ガイド , 2019 All Rights Reserved.