ポケットwi-fi

【辛口評価】ワイモバイルのポケットWi-Fi無制限プランが残念な理由

投稿日:

ワイモバイルのポケットWi-Fiの無制限プランはコスパが悪いワイモバイル(Y!mobile)のポケットWi-Fiを契約するか迷っていませんか?

ワイモバイルは「ソフトバンク回線が利用できる」「無制限で利用できる」ことから、なんかすごく良さそうな気がしますが、正直あまりおすすめできるモバイルルーターではありません。

おすすめできないといっても、全然ダメってわけではないよ!
ぽけっぴー

ワイモバイルのポケットWi-Fi自体は悪いモバイルルーターではないんですが、他のサービスと比べてしまうと「契約する意味ないんじゃ?」と思う点がいくつもあるんです。

もし、スマホのギガ不足解消や固定回線代わり、外でパソコンを利用するためにワイモバイルのポケットWi-Fiを契約しようと思っていたのなら、ちょっと待ってください!

こちらでは、ワイモバイルのポケットWi-Fiがおすすめできない理由と、その他の選択肢を解説します。

ワイモバイル以外の選択肢を知らない方はもちろん、WiMAXから乗り換えを検討している方も、こちらを読めばポケットWi-Fi選びに失敗せず、お得にネットを利用できるようになりますよ。

ワイモバイルのポケットWi-Fiの料金やデータ量を確認!

ワイモバイルの評価

ワイモバイルのポケットWi-Fiがおすすめできない理由の前に、簡単に「どんなモバイルルーターなのか?」料金プランやルーターについてお伝えしておきます。

ちなみに、「ポケットWi-Fi=持ち運びできる端末」って思ってる方もいるけど、ポケットWI-Fiはソフトバンクの商品のことなんだよ!
ぽけっぴー

ワイモバイルのポケットWi-Fiは大きく2つのプランがある

ワイモバイルのポケットWi-Fiには2つのプランがあります。

  Pocket WiFi プラン2 Pocket WiFi プラン2 ライト
対応機種 Pocket WiFi 603HW、Pocket WiFi 504HW、Pocket WiFi 801HW Pocket WiFi 601ZT、Pocket WiFi 506HW
月間データ量 7GB 5GB
月額料金 3,696円 2,480円
アドバンスオプション
(月間データ量無制限)
〇 ×
684円 -

「Pocket WiFi プラン2 ライト」は月5GBしか利用できないので、月間データ量無制限にできるアドバンスオプションがつけれる「Pocket WiFi プラン2」で契約したほうがいいです。

「Pocket WiFi プラン2なら、4,380円で月間データ量無制限で利用できるなら良さそう」

…って思うかもしれませんが、なぜ、ワイモバイルのポケットWi-Fiがおすすめできないのか、他のモバイルルーターサービスと比較しながら説明していきます。

ワイモバイルのポケットWi-Fiをおすすめしない3つの理由

ワイモバイルのポケットWi-Fiがおすすめできない理由は3つあります。

  1. 他のモバイルルーターと比べて料金が高い
  2. 無制限対応エリアが狭い
  3. ソフトバンク回線ならレンタルの方がコスパがいい

それぞれについて詳しく解説していきますね。

1.WiMAXと比較して料金が高い

ワイモバイルのポケットWi-Fiをおすすめできない理由の一つが、WiMAXと比較して料金が高いこと。

なぜ、WiMAXとワイモバイルのポケットWi-Fiを比較するのかというと、月間データ量や速度制限の条件、制限後の速度、プラン内容などがほとんど同じだからです。

  ワイモバイル WiMAX
  ワイモバイル UQ WiMAX
月額料金 7GB 3,696円 3,696円
無制限 4,380円 4,380円
端末代金 55,800円
(1,550円×36ヶ月)
0円
キャンペーン 端末割引
1,050円×36ヶ月
3万円キャッシュバック
月額割引
速度制限 3日間10GB 3日間10GB
制限後の速度 1Mbps 1Mbps
契約期間 3年 3年
回線 AXGP
ソフトバンク回線
WiMAX
au回線

比較すると分かりますが、「キャンペーン」と「端末代金」「回線」以外は全部同じですよね。

ワイモバイルとWiMAXで大きく変わってくるのが、WiMAXはプロバイダ(販売代理店)経由で契約することで、3万円キャッシュバックや月額割引でお得に契約できる点です。

例えば、WiMAXを最も安く契約できるGMOとくとくBBなら、契約期間の総額が39,948円も安くなります。

それに対して、ワイモバイルのポケットWi-Fiは直接契約しかないので、WiMAXと比較するとソフトバンク回線かau回線の違いしかないのに、料金が高くなってしまうからコスパが悪いんです。

また、WiMAXが端末無料に対して、ワイモバイルの端末が高額なのもデメリットですね。

2.無制限対応エリアが狭い

ワイモバイルとWiMAXはそれぞれ、無制限で使える回線(AXGP、WiMAX)とLTE(ソフトバンク、au)の両方を使えるんですが、ワイモバイルはWiMAXと比較して無制限で使えるエリアが狭いです。

Y!mobileのエリア

Y!mobile(関東)

WiMAXのエリア

wimax(関東)

Y!mobileのエリア

Y!mobile(関西)

WiMAXのエリア

WiMAX(関西)

上記の画像はワイモバイルとWiMAXの無制限で利用できるエリアになります。

都市部で利用するならあまり気にならないと思いますが、旅行や帰省したときにもポケットWi-Fiを使いたいなと考えているなら、無制限で使えるエリアは広い方がいいですね。

対応エリアを確認したい方はこちらからチェックしてください。

3.同じ回線で大容量をレンタルできる

SAKURA WiFi

最近、ちょっとずつ増えてきているのがモバイルルーターの長期レンタルです。

短期間のレンタルだと普通に契約するよりも割高だったため、普段使いとしてはあまりおすすめできるものはなかったんですが、最近は長期レンタルでも安くて、しかも大容量で使えるものが増えてます。

その中でもおすすめなのが『SAKURA WiFi』

SAKURA WiFiはワイモバイルと同じ端末をレンタルできるうえに、月間データ量は100GB以上と大容量。

対応エリアは、ワイモバイルの無制限エリアと違って、ソフトバンクの3G/LTE/4G回線(スマホを利用できる場所すべて)を利用できるから、電波の繋がりやすさはワイモバイルよりも上です!

月額料金もワイモバイルより安いし、契約期間に縛られることないから、正直、ワイモバイルを契約する意味はほとんどないんじゃ…という感じ。
ぽけっぴー

WiMAXの電波が届かない田舎の方でポケットWi-Fiを利用したい方や、契約期間に縛られたくないという方なら、レンタルという選択肢もありますよ。

ワイモバイルのポケットWi-Fiの口コミ・評判は?

ワイモバイルのポケットWi-Fiを利用している方の口コミや評判をまとめました。

ワイモバイルのポケットWi-Fiの悪い口コミ

ワイモバイルのポケットWi-Fiの口コミ・評判を何十個か見ましたが、すごい悪いような内容は少なく、一番多かったのは2018年12月に起きた電波障害で使えなくなったことに不満を持った意見でした。

あとは、ワイモバイルよりWiMAXを選んでいる方もチラホラいました。

ワイモバイルのポケットWi-Fiの良い口コミ

ワイモバイルの良い口コミ自体があまり多くなかったんですが、不満やよっぽどいい商品じゃなければ、口コミを書いたりしない可能性もあるので、可もなく不可もなくって感じでしょうか。

ワイモバイルの端末自体はかなり優秀なので、WiMAXとかと比較しなければ満足できるはずです。

ワイモバイルのポケットWi-FiとWiMAX、レンタルどれを選ぶ?

ワイモバイルのポケットWi-Fiがおすすめできない理由をまとめる…。

  • ほぼ同じサービスのWiMAXの方が料金が安い
  • 同じ回線でもっと安く、無制限のレンタルサービスがある

最初にもお伝えしたように、ワイモバイルのポケットWi-Fiが悪いというわけではなく、ワイモバイルよりもいいサービスをもっと低料金で利用できるから、選択肢としておすすめできないというわけです。

では、WiMAXとポケットWi-Fiのレンタルどちらがいいのか比較してみました。

Y!mobile 月額料金 月間データ量 速度制限 対応エリア
ワイモバイル
ワイモバイル
〇 ◎ 〇 〇
4,380円
3年間:173,628円
無制限 3日間10GB AXGP
ソフトバンク回線
ソフトバンクが提供しているモバイルルーター。WiMAXや長期レンタルのモバイルルーターと比べて、ちょっと料金が高い。
  月額料金 月間データ量 速度制限 対応エリア
GMOとくとくBB
ギガ放題プラン

GMOとくとくBB

◎ ◎ 〇 〇
3,480円
3年間:117,660円
無制限 3日間10GB WiMAX2+
au回線
WiMAXのプロバイダの中でも安く利用できるWiMAXなら、ワイモバイルとほぼ同じ条件で900円もお得に利用できます。
レンタル 月額料金 月間データ量 速度制限 対応エリア
SAKURA WiFi
SAKURA WiFi
◎ ◎ △ ◎
3,680円
3年間:141,940円
月100GB以上 不明 ソフトバンク回線
3G/LTE/4G
初期費用が9,460円と高いので、料金面ではWiMAXに劣りますが、ソフトバンクの3G/LTE/4G回線を利用できるので、繋がりやすさでNo.1です。

パッと見て分かるのは、WiMAXのトータル費用が安いことと、レンタルサービスのSAKURA WiFiの対応エリアが他の2つと比べて広いということですね。

その他、細かい点も含めて、WiMAXがおすすめな方、レンタルがおすすめな方をお伝えします!

長期間安く利用したい方にはWIMAX

  • 長期的にモバイルルーターを利用する
  • できるだけ安く契約したい方

WiMAXのメリットは、プロバイダのキャンペーンで安くモバイルルーターを契約できること。

ワイモバイルをおすすめしない理由でもお伝えしましたが、ほとんど変わらないサービスなのに、GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンを利用すれば、3年間のトータルで39,948円もお得に使えます。

月間データ量が無制限なのに、月額3,480円なのでかなりコスパがいいですね!ただ、WiMAXは3日間で10GB以上利用すると速度制限がかかるので注意も必要です。
ぽけっぴー

毎日5~6時間以上、動画を見るような方にはおすすめできませんが、ネットやSNS、YouTube中心に利用してて、長期的に安く使えるものを探しているならWiMAXがおすすめです。

契約期間や速度制限の縛りがイヤな方はレンタル

  • 3年間の長期契約をしたくない
  • 1日に大量に使っても速度制限になりたくない方
  • 都市部を離れた田舎で利用する予定

SAKURA WiFiのメリットは、レンタルだから契約期間の縛りがないので解約金なども必要ないし、WiMAXのように3日間10GBで速度制限などが一切ないこと。

また、ソフトバンクの3G/LTE/4Gを利用できるので対応エリアなら一番です。

WiMAXやワイモバイルみたいに月間データ量が無制限じゃないけど、月100GB以上利用できるから、かなり使えるよ!ただ、初期費用がちょっと高いね…。
ぽけっぴー

大容量データが使えるレンタルサービスは、初期費用+月額料金で初月13,000円ほどかかります。

そのため、WiMAXと比較すると料金は高めですが、契約期間やにデータ量の日にち制限に縛られたくない方や、WiMAXの電波が届かない都市部を離れた場所で利用したい方におすすめです。

ワイモバイルのポケットWi-Fiまとめ

最後に、ここまでの内容をまとめておきます。

  • WiMAXと比較して、料金が高いし無制限エリアが狭い
  • 他にソフトバンクの3G/LTE/4Gを利用できるレンタルサービスがある
  • ワイモバイルよりもWiMAX、レンタルの方がコスパがいい

ワイモバイルのポケットWi-Fiは悪いサービスではありませんが、WiMAXやSAKURA WiFiのようなレンタルサービスと比較すると、コスパが悪いのでおすすめできませんね。

長期間安く利用したいならWiMAX、契約期間の縛りなどがイヤならSAKURA WiFiを利用しましょう。

WiMAXもSAKURA WiFiもワイモバイルよりも対応エリアが広いうえに料金が安いので、毎月の通信費を節約しつつ、ネットや動画を思う存分楽しむことが出来ますよ。

RANKING
モバイルルーター おすすめ
【2019年最新】モバイルルーターを徹底比較!初心者向けおすすめ機種3選!!

外出中にも気軽にWi-Fiでインターネットをできるようにしてくれる『モバイルルーター』。 カフェやセミナーなどでパソコンを使いたいときや、スマホのギガ不足を解消、節約のために利用したいけど、「どのモバ ...

続きを見る

ワイモバイルのポケットWi-Fi基本情報

端末一覧 Pocket WiFi 801HW
Pocket WiFi 701UC
Pocket WiFi 601ZT
Pocket WiFi 603HW
Pocket WiFi 502HW
Pocket WiFi 506HW
通信データ量 Pocket WiFi プラン2:7GB
Pocket WiFi プラン2 ライト:5GB
オプション アドバンスオプション
(月間データ量が無制限になる)
通信速度 112.5~954Mbps
端末代金 34,200~55,800円(分割)
月額料金 Pocket WiFi プラン:3,696円
Pocket WiFi プラン2 ライト:2,480円
アドバンスオプション:684円
運営会社 ソフトバンク株式会社
公式ページ https://www.ymobile.jp/

【2019年版】おすすめモバイルWiFiルーターBEST3

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+
  • 月額2,170円から利用可能
  • WiMAXプロバイダ最安値
  • 最新機種も無料で利用可能
  • 3年間の総コストが安い

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最も安いのがGMOとくとくBB。1~2か月目2,170円、3ヵ月目以降3,480円と契約期間のトータルで見ると断トツ安いので、初めてWiMAXを利用する予定ならGMO以外だと数万円損してしまうレベルです。

SAKURA WiFi

  • 月額3,680円で利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • 3日間10GB以上、月100GB以上利用可能
  • WiMAXより電波が繋がりやすい

契約期間の縛りや日にちによる速度制限がないWiFiレンタルサービスの『SAKURA WiFi』。WiMAXのように3日10GBなどの縛りがないのに3,680円で利用可能。1日中にガッツリ使いたい方におすすめ。

縛りなしWiFi

  • 月額2,800円から利用可能
  • レンタルだから契約期間の縛りなし
  • WiMAXやY!mobileとまったく同じ条件
  • 1ヶ月の短期にもおすすめ

WiMAXやSoftBankのポケットWi-Fiを契約期間なしで利用できるレンタルサービス。WiMAXのように契約期間の縛りがないのに月額2,800円で利用できたりと、1ヶ月~2年の短期で利用したい方にもピッタリです。

-ポケットwi-fi

Copyright© TORIPOKE|鳥でも分かるポケットWi-Fi初心者ガイド , 2019 All Rights Reserved.